annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」わくわく入門セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


2018年02月19日

039.gif「勇気づけのお片づけ」オンラインサロンのオフ会開催!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。


17日土曜日は、「勇気づけのお片づけ」のオンラインサロン オフ会を開催しました!

20180217.jpg

昨年10月からスタートしている、オンラインサロン☆彡

Facebookの非公開ページを使って
サークル活動のようなことをしています。

途中から加わったメンバーも含めて、現在は6名+私で活動中。
(今回は残念ながらひとり欠席)


オンラインでは何度もやりとりしているけれど、この日が皆さん初対面🎵

京都、茨城、埼玉、神奈川から集まるのは、山手線ど真ん中!

20180217-2.jpg

20180217-3.jpg

地上43階から眺める都会を見ながら、美味しい食事を食べ、出逢えた喜びでたくさんおしゃべりをしました。

20180217-4.jpg

20180217-5.jpg

講座で「勇気づけのお片づけ」を伝えていますが
本当に大切なのは、学んだ後から!

家に帰って細かい質問が浮かび始めるのも、学んだ後からです。


片づけを継続できるために作ったのがオンラインサロン♪というわけ。


それなのに

7人で盛り上がる話題は、ほぼ片づけのことではありません(苦笑)

いや〜、これが楽しいのなんのって!


・夫婦のコミュニケーションギャップの話や
・今ハマっている物を紹介したり
・今学んでいる、他の分野のシェアをしたり
・妊活の話や
・趣味の話や
・家族の話や
・今年のテーマソングを決めてみたり

ほんと、雑多です。


家でひとりで「あっ、これって!こういうことだったのかー!!」と気づいたことや
「もう〜、モヤモヤするんですけどぉー・・」という誰にも言えないことなどを、言葉にする機会にしてもらっています。

自分で発信することで、自分の気持ちに気づいていくんです。


片づけのことしか投稿できないなんで、つまらないしね。
この雑多感が私は好きです(*^-^*)


しかも、毎日投稿に返信しなくちゃ・・という縛りもありません。
書きたい時に書きたい人が書けばいい。

一番気まぐれ参加なのは、私でしょう・・(^^ゞ

強制参加にはしたくないので。



サロンでやりとりをしていると、その人が何を考えているか、どんな言葉を使ってどんな表現をしているか
「あなたらしさ」がぐんぐん見えてきます!


今回のオフ会も、テーマは「片づけ」ではなく

「仲間と見つける、あなたらしさ=あなたの才能」

ようやく、私の活動の屋号である
「ジブンスキーライフ」に近づいてきた感があります。


「自分」という人間は、自分が一番よく分かっていなかったりします。
仲間と一緒にいるから、「自分らしさ」が見つかるんですね♪


この「自分らしさ」は、お片づけの判断に直結してきます!
要不要の判断もしやすくなってくるのです。


お片づけは「自分らしさ」を表現すること

ですから♪



ランチを食べた後は、カードセッションをしたり
アロマの資格を持っている方が、女性性を高める香りをプレゼントしてくれたり♡


すっかり心がほぐれきってから、観覧車に♪

大人になって女子5人で観覧車って
こんなこと初めてかもしれません( *´艸`)

20180217-6.jpg
(↑よくある記念撮影の写真、買っちゃった。笑)


ほんとはジェットコースター乗ろう〜って言ってたんですけれど
残念ながら強風で運転停止。

サロンでジェットコースターに乗る?とか乗らない?とか
そんなやりとりで盛り上がるわけです。

無駄ー!なんて思わないでくださいね。
自分ならどうするか。
自分の気持ちは「快」「不快」どちらか。

常に、気持ちを感じるトレーニングをしているんです(^_-)b


こんな場だから
「片づけが苦手で〜」と、何年も片づけにしり込みしていた方が
片づけの資格に挑戦します!!となってくる。

漢方のように、じわじわ効くのが「勇気づけのお片づけ」かもしれません。



最後に、参加後の皆さんの感想です♪
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

(Rさん)あ〜〜面白かった✨今ちょっと抜け殻。
自分らしさって、自分の良さって、ほんと自分だけでは気づけないものですね〜〜。

(Cさん)一晩経って、昨日のあの時間は夢だったのでは、と思うほどです 笑。みなさんそれぞれステキで、FB上では見られなかったところもあったり、合致するところもあっていい機会でした。またぜひお会いしたいです。

(Hさん)自分の思考のクセに気付ける貴重な時間でした〜!
初めて会う方じゃなくて、オンラインサロンで知ってるみんなとするワークはリラックスして出来るしフィードバックも色々頂けてとても参考になりました✨

(Iさん)ほんとに学び&気づきの多い一日でした!(*´ω`*)
これからこのオンラインサロンの仲間で何か新しい事が始まる気がします( ̄ー ̄)ニヤリ
ヨロシクお願い致します〜(*˘︶˘*).。.:*♡

(Nさん)またこんな機会ができたらいいな🎵
ひとりだと→ぐるぐる答えでない。
ふたりだと→違いが、差になっちゃう…
みんなで話すから→自分の『輪郭』に気づけました(*´∇`*)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


「勇気づけのお片づけ」は、
あなたが自分のことを好きになるように、お手伝いします。


同じようにオンラインサロンで仲間と成長したい!!という方
第2期の募集を3月からスタート、4月から始動します!

それほど多くの方を受け付けられないので
第3期はいつ開催するか未定です。

気になる方は、途中退会もできますのでまずは参加してみてくださいね。



「勇気づけのお片づけ」で自分らしさ発掘。

お部屋を勇気づけ空間に☆彡


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美23:45 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

039.gif新事実!?片づけられる人=捨てられる人、ではなくていい。

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今日は、とある雑誌の企画でカウンセリングをしてきました。
発売されたら、ブログでもお知らせしますね!

90分のカウンセリングで、お客様の悩みがみるみる紐解けていきました。
スタート時は、到着地点がまったくイメージできていなかったのですが、お話を伺って「その人らしさ」「その人の片づけの目的」がつかめると、一気に対処法が見えてきます。

あーだこーだと一緒に考えるのは、本当に楽しいですね♪


今回のカウンセリングでも、
『アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意』
のライフスタイル診断(お片づけ編)p26〜p34が絶妙なヒントをくれました(*^-^*)

自分の研究結果に救われホッとしてみたり(笑)


アドラー心理学で家じゅうスッキリ! 片づける極意 (人生が大好転! 自分も家族も幸せになる!) -
アドラー心理学で家じゅうスッキリ! 片づける極意 (人生が大好転! 自分も家族も幸せになる!) -


お客様からは「私は片づけができないと思っていたんです。そうじゃなかったとは一番の驚きでした!」と感想をいただきました。

片づけのカウンセリングを通して、自分で自分を暮らしにくくしている「意味づけの勘違い」に気づいてくださったのが、うれしかったですねー!

その「勘違い」について書いてみます。



「私、片づけられないんです!!」
そう自己紹介する方は、大勢います。

そんな方に読んでいただきたいのですが

もしかして、あなたは

片づけられる人=捨てられる人
だと解釈していませんか??

そして、捨てられない自分を
「あ”−、ダメだ、私は片づけができないんだぁ‥」と自己否定の理由として使ってはいませんか?

いかがでしょうか?



もう、「捨てる」だけに注目する時代は終わっていると私は考えています。


もちろん、片づけるためには、捨てる力も必要です。

けれど
片づけられる人=捨てられる人
という解釈があなたを苦しめているのであれば

あなたは違った新しい解釈を「今、ここから」選びとることだってできるのです!





私の考える片づけられる人の定義は、

片づけられる人=自分にフィットする部屋を作れる人
です。



どうでしょうか?



大好きで大好きで、どうしても手放せないモノがあるとして
それが、「あなたらしさ」を表現するモノであるのだとしたら

どうして「捨てなきゃ、捨てなきゃ」と焦って疲れる必要があるのでしょうか?


そのモノを捨ててしまったら
大切な「あなたらしさ」をどう表現したらいいのでしょう?

どうやって「自分の部屋」で安心感を得たらいいのでしょう?

モノをたくさん所有していても、「あなたらしさ」を中心に考えてさえいれば、無秩序に散らかった部屋にはなりません。
不思議かもしれませんが、ちょうどあなたにフィットする量に収まります。



あなたにとって、「片づけられる人」はどんなイメージがありますか?

ぜひ、あなた自身の意味づけを考えてみてください。


そして、その意味づけが自分を苦しめていると気づいた場合は、新しい意味づけを作ってみてください♪
自由に!



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美00:17 | Comment(0) | 片づけの前に考えるコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

039.gifお片づけサポート4月以降料金改定について

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

4月以降、お片づけお試しプラン、お片づけサポート各種セットの料金を改定させていただきます。
リーズナブルにご利用したい場合は、いまのうち、3月までにご予約くださいませ(^^)/




私のお片づけサービスでは、まずはじめに


その後、あなた希望とお部屋の状態に合わせて、何回の片づけ作業をするか相談をしていきます。

いくつか決まった部屋を片づける場合は3回プラン、家じゅうの片づけをする場合5回プラン(+α)を選ぶ方が多いです。


お片づけサポートに進んでいただいた方には、作業後1か月のメールサポートが付いております。


これまでは、メールの数も少なく済んでいたので、ほぼボランティアのつもりで取り組んできたのですが、個別にメールをするのはなかなか時間のかかる作業です。

それぞれの家庭にベストな提案を心がけ、グッズを紹介するにしても下調べに時間を要しますので
4月以降、料金改定をさせていただくことになりました。


料金は上がりますが、しっかりお支払いいただく分、まるでおまけ同然だったメールサポートを、きちんとしたサービスとして提供してまいります!


例えば、お片づけサポートを1回頼んでいただくと

1回の作業を依頼するのではなく、
1か月のサービスをご購入いただくのと同じことになります。

仮に、1か月に1回のペースでお片づけ作業を入れていくと
3回プランは、3か月のサポート
5回プランでは、5か月のサポートが得られます。


通常、何かの行動を習慣化する際には、21日間続けることが必要だとよく耳にしますが
今まで片づけが苦手だった方が、21日間で本当に習慣化できるかというのは、正直微妙です。

人によるところも大きいですが、21日で一旦は習慣化されたとしても、1か月程度で元に戻る力も働いてしまうのです。。。

実は、そんなお客様を何人か見てきました。


片づけのプロと一緒なら片づけができた!
それも大切な体験なのですが

私は、「自分ひとりでもできた!」「片づけのプロの力を借りずにできた!」とあなたに体感してもらいたいのです。

自分でできた!という自信が、あなたの新しい暮らしの習慣を作っていきます。



もう、片づけに悩み続ける人を減らしたい。

感情の波、モノの量の波を感じながら、「日々の暮らしを楽しめる人」を増やしたい!


そう願うからこそ、値上げを決めました。


これは、私自身の覚悟の現れでもあります。


これから先、一生、死ぬまで片づけは続きます。

はい。。。
残念ながら、一度片づけただけでは終わりません。

一生、続きます。


だからこそ、自分に無理のない片づけを身につけてほしいのです。
もう片づけで悩まなくなるために。


あなたも、この春お片づけの習慣化にチャレンジしてみませんか?

mail.png

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美23:41 | Comment(0) | お知らせ・ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

039.gifモノをコントロールする片づけから、人とモノが調和する片づけへ

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。


寒すぎる日がちょっと落ち着き、近所では梅の花が咲き始めました。
心なしか、太陽の光が暖かい気が・・(*^-^*)

お正月の疲れも、2月の寒さも超えると
次は新年度に向けての準備が始まりますね。


私のところに片づけサポートを依頼してくださるお客様は、

「片づけたい!という気持ちはウソじゃない。
でも…何年たっても家は、片づかないし、できない自分に、もう、うんざり。
どうせ、わたしひとりで頑張っても家族は協力してくれないし、片づけのことを考えるとイライラしちゃう。
私ってダメだなぁ・・。

でもー、でもー、このままは嫌。
やっぱり何とかしたい!片づけ!!」

そんな方が来てくださいます。




あなたはいかがですか?


今まで片づけノウハウを得てきたのにも関わらず、思うように片づかなかったあなたに紹介したいのが、アドラー心理学を片づけ実践する「勇気づけのお片づけ」です。



実は、私も、子育てが始まってから数年間は、片づかないイライラに悩まされていました。


最初は片づけられなくてイライラして…
モノを減らせばいいんだ!とばかりに捨てました。


けれど、結局、毎日散らかるんです。
だって、生きているんだもの。この家で。

バタバタした毎日を過ごしながら、子どもといたちごっこ・・。


きれいな部屋で暮らしたい!と願えば願うほど、片づけを家族に強制しすぎて、思い通りにならずイライラして…

なかなか、うまくいかなかったんです。




“笑顔のママになりたい!!!”

その一心で、家庭を円滑に運営する方法を探し続け


たどり着いたのが、アドラー心理学を取り入れた、人間関係を中心に考えるお片づけ
《アドラー流「勇気づけのお片づけ」》でした。



片づけ問題は、ノウハウを知るだけでは解決しません!
(知っていると、参考にはなりますけれど)


今、あなたに知ってほしいことは、片づけは、モノとの関係性だけでなく

@自分自身と

A家族や他人と

人との関係性が現れているということ。




≪相互尊敬≫≪相互信頼≫で築くアドラー心理学で、自分の行動への「注目」の仕方を変えると、自分にダメ出しする頻度が減り、家族に向けて発する言葉が変わります。


家族を片づけに巻き込むため、積極的に働きかける方法を見つけられるのは 、アドラー心理学が「人間関係」ベースだからです!



モノをひたすらコントロールしようとしてきた

片づけとの違いがココにあります。


コントロールするのではなく、自分らしさを存分に活かして、モノと家族と調和する暮らしを目指します。




勇気づけのお片づけは、 

「自分が好き!」=部屋の状態に左右されない自信

「ここは安心!」=安心できる人とモノに囲まれた、安心な居場所

「私はできる!」=私がこの家にいることで役に立っている

といった感情を感じながら、暮らすことができるようになります。


心の中にドーンとした安定感があると、生きる勇気がわいて

家族ひとりひとりが「みんなのために、自分に何ができるだろう?」と考えられるようになってきます。


こうして、片づけで日々、誰かの役に立てている実感を得ることで

人生に対する安定感が増すのです。





とは言っても、

「勇気づけのお片づけ」が自分に合うかどうか不安ですよね?

プロと一緒のお片づけって、怒られないか気になりますよね?

「勇気づけのお片づけ」が、他の片づけとどう違うのか分からないですよね?



丸山郁美ってどんな人間なのか、相当心配ですよね?笑



そんな方のために
カウンセリング2時間とお片づけサポート2時間がセットになった、お得な【お試しプラン】をご用意いたしました!

kaunsering-2.png

あなたの気持ちに正直に、まずは体験してみませんか?

話をしている間に、モノを通してあなたの悩みが解決していきます。


春は片づけの季節とも言われます。
「卒業」の季節だからでしょうかね。

人の心が、内側から外側へ、「今ここから」の未来へ向かい始めます。

今なら、心と身体に負担がかからず、お片づけができますよ♪
※「勇気づけのお片づけ」を学びたいけど、どのサービスを買ったらいいの?と迷っている方はこちらのチャート診断をどうぞ。

P1150267.jpg

[お試しプラン、お片づけサポートを受けた方の声]

〇捨てなくても良い、自分の気持ちに素直に♪と励ましてもらい、自分のペースで片づけを進められるようになってきました。

〇要不要の仕分けも、自分の感情を見つめなおすきっかけになりました!わたしって、こんなに頑張っていたんですね。自分にダメ出しばかりしていた片づけが、自分にOKを出す片づけに変わりました!

〇勇気づけのアプローチを続けたら、旦那さんが片づけてくれるようになりました!

○不要な物を見ても、苦しくないんです。だって、それは私が頑張っていた成果だと見れるようになったから。

〇何をどこに置くと便利かについては、丸山先生が自分の意見を聞いてくれるので、思考の整理までできるようになってきたと思います。

○家族が多少散らかしても、怒らずに伝えられるようになりました!

〇初めてお片づけって楽しい!と思えました。

〇片づけなければいけない“ストレス”が無くなりました!

〇私が動きやすく生活しやすいように考えてくれて、いろいろなアイデアを提案してくれたのがありがたかったです。

○丸山さんと片づけた後は、「どうなったら、便利かな?」と自分でもどんどん工夫できるようになりました!

〇片づけたことで、本当に大切にしたいことが見つかりました!

〇完璧な整理をしなくてもいいと分かって、ラクになりました。自分の感情を観察できるようになったからか、いつの間にか家族にイライラすることも減っちゃいました。

                          


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美14:33 | Comment(0) | お知らせ・ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

039.gif北区教育委員会主催、家庭教育学級にて「勇気づけのお片づけ」講座を開催

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

1月30日、2月6日、2月13日と3回にわたって
北区教育委員会主催の家庭教育学級を担当しています(*^-^*)

北区での講座は、昨年に続いて2年目。

昨年は2回講座だったので、今年受講される方はお得です(笑)


インフルエンザが流行る中ですが、心理学からアプローチする「勇気づけのお片づけ」で、3週間で片づけマインドに変化を起こしますよ♪

今回は、1日目の講座の様子を。

講座のテーマは
『イライラをやる気に変換!片づけられない本当の原因を知る』でした。

20180131.jpg

「お片づけボードR」を使った講座は、定番です。
20180131-2.jpg

〜♪〜♪〜♪ 1日目の感想 ♪〜♪〜♪〜

●気持ちよく片づけができるように、自分の考えを変えてみたいと思いました。
●“人それぞれ価値観が違うから片づかない”ということに納得しました。
●どうしたら「やるぞ!」のスイッチが入れられるかを知りたくて参加しましたが、心理学からのアプローチでナルホド!と思いました。来週も楽しみです。
●日々、理想と現実のギャップにイライラしているのだと気づきました。
●自分ひとりで何とかしないといけない気がしていましたが、「うちはどうするか?」を家族みんなで決めればいいんだと知れて良かったです。ちょっと気が楽になりました。
●とても為になりました。私は片づけが苦手だと思い込んでいたことに気づきました!
●夫とケンカになるのを避けて、あまり話さなかった片づけの部分を、話してみたいと思います。
●自分だけの価値観で生きていくのは窮屈なんだなぁ、と思えました。
●片づかない原因は人間関係にある、という内容にとても共感できる思いを抱きました。次回以降が楽しみです。
●グループで宣言したことを、みんなが応援してくれたのでしてくれたので、さっそく実行します!
●お話を聞いて、私一人で抱えるのではなく、家族みんなで取り組んでいきたいと思いました。
●1時間以上も机に向かうなんて・・と思って席に着きましたが、あっという間に時間が過ぎ楽しかったです。
●人にはいろいろな価値観があるという事をつくづく感じました。
●ずっと家が片づかない!と思っていましたが、私が「片づけ」と思っていたことには、6つもステップがあったのですね!ハッとしました。
●夫が本やゲームをたくさん買い込んでくる理由に納得です!
●普段感じていても口に出さずしまい込んでいた事を先生にポロっと言われて、自分だけじゃないんだって素直に思いました。
●やらなきゃと一人で焦っている感情が、子どもにイライラをぶつけていた原因でもあるので、まずは自分に声をかけてあげたいと思います。
●ダメ出しではなく「どうする?」「どうなりたいか?」と、自分にも子どもたちにも声をかけて、気持ちいい生活をしていきたいと思いました。

〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜

私の講座はグループワークが多いのですが
楽しんで参加してくださった方が多かったようでホッとしました。

講座では、片づけについて誰かと話せる体験、を大切にしています(*^^*)
「私だけじゃないんだ〜」と知るだけで、安心するし、やってみようとも思えるんですよね。


次回、2回目の講座タイトルは『自分の感情の仕組みとお片づけの方法』

片づけの概要から、自分の内面と向き合う時間へ・・
こちらもレポートします!


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美00:16 | Comment(0) | お客様の声:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

okatadukewomanabu.png