mailmagazine-small.png
kouza-annai.png

2013年02月28日

039.gif2歳から育つ。自分で自分のことをやろうと試みる能力

2月26日、中野区大和児童館にて、
お片づけの講演をさせていただきました。

普段から児童館に来ている常連さんや、
初めて遊びに来てくださった方まで

20数名のママ&ばあばが、
話を聞いてくださいました♪


都合をつけてわざわざ足を運んで下さった方

本当にありがとうございます‼


私も娘たちが幼稚園に入園するまで、
しょっちゅう児童館に行き、
ママ同士おしゃべりをして、
ストレス発散していました。

そんな頃を懐かしく思いながら、
少しでも恩返しができれば、、、と
マイクを持ってみました(笑)

20130228-2.jpg

今回のテーマは、
≪今日から始める!子どもと一緒に気軽なお片づけ。≫

お子さんたちが目の前であそぶ賑やかムードの中
私が数年前まで、超イライラママだった話や

イライラを解消するための、ひとつのツールとして使い始めた
だいじなものBOXを紹介しました✨

20130228.jpg

子どもにとってだいじなものを入れる、
だから「だいじなものBOX」

そのままのネーミングです(^^ゞ


お子さんとママとのルールは3つ。

・中身は親が勝手に捨てない。
・要るor要らないの判断は子どもに任せる。
・定期的に
(はじめは1か月に1回)、親と一緒に整頓する。


2歳を過ぎ、自立の芽が顔を出すころ、
子どもたちにはすでに十分な能力が備わってきています。

きれいに片づけられる能力ではありませんよ。
自分で自分のことをやろうと試みる能力です⤴

モノの管理を子どもに任せることは、
子ども自身の自立を促すことに加えて、
「子どもの力を信頼する」
という、親側の練習にもなります。


もっと子どもに任せていいんだと分かると、
育児がぐんとラク〜になります(笑)

なので、
おもちゃ箱の中身が多少ぐちゃぐちゃでも、
許してあげてくださいね。


そのほか、
今日からできる言葉がけも紹介しました。

「3歳までは、『片づけなさい!!』は使わないで〜。」
の私の言葉にハっとしたママは多いかもしれません。

「お人形を、タンスの上にもどしてくれる?」
「電車を、青いかごにもどそうね〜。」など、

片づけとは、元あった場所に戻す行為なのだと、
具体的な言葉で伝えてあげてください!

完璧になんかできなくても大丈夫。
私たち、親も伝える練習です!


今回の講座が、もっと気軽に
お片づけを考えるきっかけになったのであれば
嬉しく思います。


サポートしてくださった
館長さんをはじめとする職員の皆さま。
本当にありがとうございました♪



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート