2014年05月08日

039.gif私がPTA講演(母親学級)で伝えている3つのこと

おはようございます!
勇気づけホームオーガナイザーの丸山です😃

今日からようやく、
本当によ〜やく、

下の娘のお弁当生活が始まりました!

ということで、今日は嬉しい楽しいお片づけサポート🎵

大荷物の準備をしながら、こっそり朝からワクワク感が止まらない私です(笑)

そして、今年もPTA講演のお話をいただいております。

学校によっては、
「母親学級」と言ったり、
「両親学級」と言ったり、
「家庭教育学級」と言ったり、
いろいろな言い方があるみたいですね。

私のママ向けPTA講演は、
お片づけ+勇気づけ心理学の融合!

私がお伝えしているポイントは3つ。

1.人それぞれ違っていい
2.自分の感情に向き合ってみよう
3.お片づけはシンプル

お片づけの手順やノウハウはもちろん、

・それをどういった表現を使って家族に伝えたらいいか、
・今あなたが抱えている“負”の感情にどうやって対処したらいいか、
 (整理収納ノウハウの問題?コミュニケーションの問題?)
・どうやって考えると、あなたの心がよりラクになるか

をお伝えしております。

前回は、講義だけなくグループディスカッションがとても好評でした♪

☆前回のPTA講演の様子はこちらから

お片づけのプロに相談するのもひとつですが、お母さん同士で解決することだってできちゃうんです!

普段の生活では、片づけの話をママ友たちとしていないだけなんですよね。

いや、正確に言うと
「子どもが帰ったら、すぐ散らかるのよ〜」
「もう疲れちゃって〜、年かしら・・」
「うちなんて、足の踏み場がないわ〜」
「見た目は整ってるけど、引出し開けたらすごいんだから〜!」

そうやって、ママ同士は
自分がいかに困っているか
自分がいかに大したことないか
競争するように話します。

が、そこで会話は終わってしまう。

謙遜の心意気がこんなところにも見え隠れ・・。



私なんて、とてもとても・・・
そういった内容は多くなりがちじゃないでしょうか?


ママ友同士の会話の輪に入りながら、私はいつもこう思っています。

「きっとね、あなたの中にも他のママの悩みに応えられる“コツ”や“ワザ”があるんだよ✨」

あえて、母親学級、家庭教育学級という場を作ることで、その先を話し合えるのが、PTA講演のいいところです〜♪
↑自分で言うのも変ですが(笑)

「うち片づかないのよ〜、あなたどうしてる?」
「へぇ〜、そんな方法があるんだ!やってみようかな。」
「私も前に同じことで悩んでいたけど、これを使って解決したよ」
などなど。

あなたの悩みのその先を、ぜひ一緒に話しましょう⤴

勇気づけのお片づけは、
いつでも「今、ここから」の発想💡
未来志向でアプローチしていきます。


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

okatadukewomanabu.png