2016年05月17日

039.gifそれでも「片づけないあなた」が求めているもの

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

今日は、楽しみにしていた17日!
後ほど、理由はブログで紹介しますね♪

先週は、
開催しました。

20160517.jpg

何とかして片づけに向き合わなくては!
と思っていらっしゃる参加者の皆さまなので

いい加減言い訳せずに
行動するしかない!

ということを、十分すぎるほど分かっている。
頭ではね。

入門セミナーの中では、

片づいている部屋も
片づいていない部屋も
あなたの目的に沿っています
という話をします。

あなたの目的に沿った、最善の策が
今のお部屋の形に現れているんですね!

これを伝えると
みなさん 

イテテテ・・・・
丸山さんって勇気づけだから
褒めてくれると思って来たのに・・・
意外と厳しいわ・・・
なんて本音が出ます。


あなたは、片づけしなくちゃ!とは思うんですよね、
それなのに、やらない。

私の場合は、
ダイエットしなくちゃ!と思うのに、やらない。(^^ゞ


やりたいなら、素直にやればいいのに、
私が、ダイエットしない目的って何だろう・・・って
週末ちょっと考えてみたんです。


結局、完璧なスタイルじゃなくて
ぷよっとした部分がたくさんある私でも愛してくれるかどうか
相手の愛を確かめているのではないだろうか・・・と。


「こんな私」だけどいいですか?
って、すでに自己否定からスタートして

他人の愛に甘えることで、
不安を消してるのかな、と気づいちゃったんです。


あなたは、そんな一面持っていませんか?


人は注目されたい生き物。

たとえ「いい加減、片づけろよ!」と怒られても
無視されるよりは、注目していてもらえるわけです。




片づけができない私とも
こうやって生活をしてくれている。
まだ、見捨てられてない。まだ、大丈夫・・・。

そのラインを確かめたいのでは?と。


これは、子どもたちがあえて悪いことをして
わざとお母さんの気を引こうとするのと同じ心理です。

子どもっぽい行動なんですよね(^-^;


ダメな自分を認めてくれる人は、
本当にありがたい存在です。
その人がいてくれるだけで、心強いしほっとする。

我が家の場合は、
家族みんなが「不完全」だと思ってるから

宿題が終わらずに暴れる娘を
「あ〜、毎日だもんねぇ、よく頑張ってるよねぇ。」と見守れる。



でもね、
だからといって、課題に向き合わない自分に
注目しつづけてもらう必要はないわけで。

ありのままも大切だけれど
私はどちらかというと
「変化するあなた」を応援したい!と思います。


あなたが片づけたいなら、すればいいんです。

あなたが片づけたくないなら、家族に頼ったっていいんです。

家族が、
納得して役割分担ができて
結果として家庭がまぁるく運営できれば、
それでいいんじゃないですか。

課題への向き合い方は
必ずしも「あなたが片づけできること」だけが
答えではありません。

20160517-2.jpg

そのための、コミュニケーション方法と片づけの理論を学ぶ講座
アドラー流「勇気づけのお片づけ」実践セミナー0期生を
いよいよ来週スタートさせます。


講座の最後に、受講者のおひとりに質問してみました。

「もし、あなたの目の前に
 『片づけたいけれど、片づけられないんです…』
 『こんなわたし、ダメなんです…』
とウジウジしている人がいたら、
あなたは、その人を“ダメな人”だと思いますか?
その人に何て声をかけてあげたいですか?」
と。


そしたら、Sさんはこうおっしゃいました。
「ダメな人なんて思えません。
 ただ、頑張れーって応援したくなります。」って。


ねっ。


あなたが思っているほど
まわりの人は片づけができないくらいで
あなたを嫌いません。

苦手な部分を克服しようと頑張っている人を
応援しない人なんて、いないでしょう。


けれど、
もし、課題から逃げているのが見えたら
がっかりしてしまうかもしれない。

あなたの可能性を、
あなた自ら閉ざしているように見えてしまうから。


自分にダメ出しして、
自分の課題から目を背けているとしたら、
そっちの方がよっぽど、もったいないです!


「“片づけられない私”という自己イメージに
いつまでもしがみついていなくていいんですよ!」
という言葉に目を潤ませながら頷いてくれた受講生さんは、

家に帰って仲間に宣言した通りに、
サクッとキッチンの作業台の上を片づけてみたそうです♪

ほ〜ら、
片づけノウハウや、収納グッズに頼らなくても
できちゃうんだから♪


入門セミナーに出た方は、
今のところ100%の確率で、整理をスタートできています。

今まで何冊も本を読んだのに、片づけができなかった方。
一緒に取り組みませんか?



自分にダメ出しして、
それでも成長したいと必死に願って
右往左往しているあなた。

そういうあなたの人間味あふれるところが、
私は大好きです!


あっ、だから、ダイエットしたいのにやらない〜
みたいな自分のことも、
結局大好きなんですよ、わたし(^^ゞ

自分の変化も、あなたの変化も応援していきます!




annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 片づけの前に考えるコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437933231

この記事へのトラックバック
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート