mailmagazine-small.png
kouza-annai.png

2016年07月03日

039.gifキャパオーバーを感じたら・・・

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

気がつけば
10日以上ブログ更新をお休みしておりました。

大変失礼いたしました。

お恥ずかしながら、
完全なキャパオーバーです(>_<)


6月中は、
勇気づけ講座ELMに、入門講座&実践講座
金曜は、公民館でのお片づけ講座があり
お片づけのカウンセリングとサポートにあちこち出向く日々。

それに加えて、
なかので行われた育児イベント「なかの育フェス」開催に
全力を注いでおりました。

徐々にドドドッと報告いたしますね!


ブログに手がまわらない時は
フェイスブックでいろいろつぶやいておりますので、

もしよかったら
フェイスブックをご覧ください。


※友達申請時は、メッセージを添えていただけると喜びます♪



その日のお仕事をこなすこと
プラス、
日々の片づけ&掃除&洗濯&食事の準備
は何とかまわしていたのですが


仕事の事務手続きやメールの返信が滞り
「もう〜、いい加減、わたしに仕事をさせてー!」
という心理状態の中、


昨日から娘の習い事が新たに始まり(苦笑)

新しい人間関係と、
毎週やるべきことがドドーンと増えて

一気に、思考もやる気もキャパオーバー〜〜〜!!


「このままでは、お母さんは
仕事も家事も満足にできなくて、
焦って、とってもイライラします!」

と家族に訴えさせていただきました(笑)


キャパオーバーって
じわじわ歩み寄ってきますねぇ・・(>_<)

何とかギリギリこなせていた状態が
「パンっっ!」とはじける感じ・・・。


もういっぱいいっぱいで
片づけする時間なんて、全くないの!

そんなお客様のお宅に、私はよくお邪魔しますが
今ならリアルにその方の気持ちに共感できます。

日々、待ったなしの育児と食事の用意と洗濯が
優先順位が高いのは明確な事実ですものね。

この「焦る気持ち」は、本当に苦しいー。



キャパオーバーを感じた時、
私は、自分がやりたいことに時間を使うため

「私がやらなくてもいいこと」
「夫や子どもに手伝ってもらえそうなこと」
を考えます。


そして、家族に相談するため、時間を作ります。


今回も、
「ほんとうは、どうなったらいい?」と自分に問いかけ

例えば、こんなことを手伝ってもらえないか?と
考えうる限りの要望を話してみました。

・ゴミ捨てを担当してほしい

・町内会の仕事、PTAの仕事、習い事の父母会などの
 対外的な仕事を、何かひとつでもいいから変わってほしい

・食後の皿洗いなど、家事をもう少し担当してほしい

・娘たちには、夜、お母さんと一緒に寝ない日を作ってほしい
(隣で寝かしつけると、私が寝ちゃうんです…。
 翌朝の罪悪感がハンパない(ToT))

・土曜日、姉の習い事が長時間になる時は、
 妹は学童に行ってみてはどうか

・夜中、ファミレスに外出させてほしい

・お母さんが、ヘッドホンをしてパソコンしている時は、
 話しかけないでほしい

等々

もう、単なるワガママなお母さんです・・・(^^ゞ


でもね、
ワガママだろうが、何だろうが
「きっと分かってもらえる。」と思いながら
私は伝えました。

「今のままでは、心穏やかにはいられません。」と。


私が、真剣に訴えているので、
家族も、どうしたらお母さんの時間が作れるか
アイデアをたくさん出してくれました。


うちの娘たち、
ほんとよくやっている子たちなんです。

片づけについては、すっかり身についているので、
私の書類以外、散らかりっぱなしになることは
ありません・・(苦笑)

それなのに、この状態なんですから
どれだけ、私のキャパは狭いのかと凹みますよ。


昨晩は、娘たちだけで寝てくれて

今朝は、爽やかな顔で起きてきて
家の床のモップがけをしてくれました。

旦那さんは、ごはんが炊けていないことに気づいて
米をといでくれています。


「お母さんが、やらなくちゃ。がんばらなくちゃ!」
我慢して背負い込んで、自分を責めるのではなくて

家族にお願いしてみてはいかがでしょうか?


片づけノウハウや、収納グッズだけで
自分ひとりでの改善を試みるよりも、

やるべきタスクを分担する方が
家族が生活力を身につけることができます。



「本当は、何もかもこなしてみせたい!」
「仕事だって、お母さん役だって、しっかりやりたい!」

そう考える真面目なお客様が多いですが

「完璧にこなしたい」気持ちをグッと飲み込んで、
お願いをするんです。

そうすると、
「完璧じゃない自分」にOKが出せるようになるから♪



新しいバランスは、
今のバランスを一度壊さないと生まれません。




ブスっとしながら、食器を洗う主人を見るのは
昨晩は結構苦しかったです。

私がやらせてしまったなぁ…と。

今朝は娘たちから手紙をもらい
今も、少々の罪悪感と戦っています。

こういうこと、娘たちに言わせるなんて
なんて母親なんだ・・・と。
20160703.jpg

娘たちが、私のやりたいことに協力してくれるから
私も、家族の要望になるべく応える努力をして
一応バランスはとっている“つもり”です。

でも、キャパオーバーは嘘じゃないし
私がひとりで頑張って家事をし、
家を整える家庭を作りたいわけでもない。


生活に必死になるのではなくて

これからは、
お客様と、きちんと向き合うココロの余裕を持っていたい!
というのが、最近の強い気持ちです。


ぜんぶがぜんぶ
あなたがやらなくても、いいはずです。

手伝ってくれた家族がいたら
「ありがとう〜」「助かりました!」
と笑顔で伝えていきたいですね!!



わたし、
見た目より
 (なんか、いいお母さんに見られがちなんですけどー)


かなーり、ワガママなお母さんです!!


やりたいことを「やりたい!!」とお互いに言う。

家族みんなが、
少しずつ妥協しながら、協力しながら
「お互いに、思い切り、やりたいことをやる!」


我慢する家庭は作りたくないから
わたしが先頭きってワガママになっています(^-^;



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
posted by 丸山郁美07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家の子育てのぞき見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート