2017年01月05日

039.gif見直しても、見直しても、手放せるモノは出てくる

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

先日、つまんないことで
ヘソを曲げてしまった私。

イライラのもとにある一次感情を認めてみたり、
貢献感を感じようとしたり、勇気づけの言葉をかけてあげたり

いろいろやってみたものの、気持ちは収まらず。

今度は、自分の気持ちを紛らわせようと
家事そっちのけで、ゆっくり寝てみたりしたのですが

それでも収まらず(^^;)



やっぱ、これしかないな!

と、3階から1階までをくまなくチェック。



●子どもたちが遊ばなくなったカルタや
●何かに使えるかも・・・と思って保管してきたポーチや、古布
●子どもの習い事のCDやDVD(すでに終わった分)
●いただいたけれど、使っていない学習教材

等を、手放しました!!


イライラに任せて物を捨てることは少ないですが
でも、たまーにはこういうこともあって・・・・苦笑

気分が落ち着かないときには
家中の、ありとあらゆる収納箇所をきょろきょろ見回して

手放せるモノを、処分したり、
お下がりに出す準備をします。



家中を見直すといっても、

服を全部出して!
食器も全部並べて!
という片づけは、しません。

疲れちゃいますし
自分の感情に、サッと対処したいので。


そのかわり、
電車の車掌さんのように
指さし確認しながら、

整理が行き届いていないと感じる場所を見つけて
手放せるモノをピックアップしていきます。


全て出すことがあっても
引き出し1段とか、そんなレベル。

これが、私なりの「見直し」です。




普段は、1か月に一度の、プチ大掃除に合わせて
見直しをしているのですが


1か月前に、全く気にならなかったモノに
「あっ、これ、もう卒業していいかも!」
と気づいたりして

手放すモノが一つもない!なんてことは、
ないんですよね〜。


何度、見直しをしても
必ず手放せるモノが出てくるので

整理をする度に、不思議だな〜と思います。



「見直し」は、
大きな整理や片づけとは違って

日常の、ほんの15分〜30分で済んでしまう程度なので
片づけ本にノウハウとして掲載されることは少ないです。


けれど、
部屋が整いやすい家庭は
この「見直し」の頻度が高いのではないでしょうか。


片づけにハマっている時期の方は、
そりゃー毎日手放せるモノがないだろうかと
ウロウロしていらっしゃるかもしれませんし

物量が落ち着いてくると
1か月に1度だったり、3か月〜半年に1度だったり

押入れなんかは、1年に1度だったり

それぞれのペースで
「見直し」をしているはずです。




あなたの、お部屋の「見直し」頻度は
どのくらいでしょうか??



「一度整理をしてから3年手つかずです・・」
という方は、

もう少し見直しの頻度を上げてみると
お家が、よりスッキリしてくると思いますよ!


何度も見直しをすることで、
物量が確実に減っていきます。

一気に、物の量を減らすことも達成感があっていいですが

ココロに無理のない減らし方が
私は好きです(^^)







あっ、私がヘソを曲げた理由、

聞きたいですか?


家族で洋服を買いに行ったのに
私のものだけ、手に取って見れなかったんですよ〜(T_T)

お母さんって、こういう時も後回しになっちゃうのよねぇと
悲しくなってしまったんです。

普段から、わりと好き勝手させてもらっている自覚はありますが

それでもー、私だって買い物したかったー!


次からは、その場で言葉に出して言うことにします。

「わたしも買い物したいから、
30分時間ほしいんだけど、待っててもらえる?」って。

(ほんとは、もっとゆっくり買い物したいけど・・・せめて)


我慢や自己犠牲は、よくないですね。





annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445608985

この記事へのトラックバック
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート