2017年03月21日

039.gif「感謝状」を渡した日から、旦那さんが変わりました

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

講座を開いていると
こんな質問を多く受けます。

「子ども相手には、
 勇気づけの態度で話しかけられるんだけれど
 旦那には難しいんです〜。
 子どもと大人って違いますか?」と。

私は、
「違うことなんて、なーんにないですよ。
 学んだまま、旦那さんにも実践してもらっていいんですよ。」
とお伝えしていますが

もう何年も夫婦をやってきて
今さら話し方を変えるとか、態度を変えるとか
恥ずかしさもあるのでしょね。


私がイライラママの頃は
旦那は私の態度に完全に怯えてましたから(^^ゞ

アドラー心理学を学んで
子育てを楽しもう!と決めてからも

にこにこしてみたり
イライラ爆発してみたりする
ジェットコースターのような私を
不安定な奴だと思っていたかもしれません。


恥ずかしさやうまくいかないもどかしさは
あったと思いますが

それよりも
イライラママを卒業したくて必死で

本当はこんな私でいたいんじゃない!!って
何度も語り合って
(あっ、いや、一方的に話を聴いてもらって・・笑)

トライ&エラーを繰り返していました。



初めの頃は
家事を頼んでも、
ほんっとに、頼んだことしかやってくれないし

(頼んだことはちゃんとやってくれることに
 満足してなかったのは、わたし・・)


旦那さんにもっと家のことを協力してほしくて
責め立てていたんですけど

だんだんと
家事にも育児にも協力してくれるようになってきて。

(協力してくれることに、
 私が注目できるようになっただけのこと・・)



それでも、これをあげた時から、
より一層、家事力がレベルアップしたんです♪

いつだったか
クリスマスプレゼントにあげた

「イクメン認定証」笑

20170321.jpg

普通のA4の白い紙にプリントアウトしただけの
お金もかかっていないプレゼント。

笑っちゃうでしょう?

プレゼントなんて言っておきながら
薄っぺらな紙一枚。

しかも、認定証なんて
よく考えれば、すごい上から目線〜。


この「イクメン認定証」が旦那さんに自信をつけたのは
確かなようで
手渡した時の、笑顔は今でも忘れません(^^)


文面にはこんなことを書いたみたいです。


 イクメン認定証

 丸山〇〇殿

 あなたは父親になって以来、
 母親とは違う視点から子どもたちを応援し、
 励ましてきました。
 よってその功績をたたえここに表彰し、
 あなたをイクメンに認定いたします。

 丸山郁美


今なら、もうちょっとうまく書けるかなー?
なんて思ったりしました。


ちなみに、「賞状作成」などで検索すると
無料で賞状が作れるサイトが
たくさんありますので、見てみてください♪



パートナーとのコミュニケーションを
もう少し何とかしたいな〜と思っている方

まずは「相手のよいところ」に目を向けて
手紙や感謝状で伝えてみるのはどうでしょうか?


くれぐれも
本当はもっとこうしてほしい!とかは
その文面には書かないように。

あくまでも、
現状満足していることを
ウソなく、素直な気持ちで書いて渡してみてください♡


何か書こうとするだけで
相手の行動に注目しはじめるから♪

相手に関心を持ち始めたら、
それが、もう、勇気づけのスタートライン


何かをしてくれるから、助かりますという
条件付きではなくて

いてくれて、ありがとう
という気持ちが伝わったら、いいですね♪




「人間は、自分に価値があると感じた時にだけ
 勇気を持てる」

アドラーは、こんな言葉を遺していますよ!



あなたの試行錯誤やチャレンジを
応援させてください!!




タグ:勇気づけ
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

okatadukewomanabu.png