2017年04月14日

039.gif捨てすぎないからこそ、暮らしがおもしろくなる!!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

4月に入って
数件続けてお片づけサポートに入っております。


片づけの理論が周知されて
理想論を聞くことも多いと思います。

不要なものが床面積の3分の1あったら
家賃の3分の1を、無駄にしていることになるんですよ!
とか

今使っていないものは使う時がこないから
捨てたらいいんです、とか。


確かに正論ですが

それでも
いろいろな想いがあるから
片づかないのではないでしょうか?



正論に納得して片づく方もいますが

他人の考えで片づけた後に苦しくなる方もいます。


だから、片づけとはどうあるべき・・は横に置いておいて
「自分はどうしたいのか?」
に立ち返ることが必要です。

自分のココロの動きを観察するんですね♪



片づけと暮らしは
もっと人間臭い世界じゃないかな!?



その人間臭さが、大好きで
愛おしくてたまらないのです(^^ゞ

すみません・・変な趣味で。



片づけサポートをしている間
私から「捨てましょう!」ということは言いません。

残すか手放すかの判断は、
こんな風にお客様に丸投げ(笑)

20170414.jpg

もちろん、質問はします。いろいろな角度から。

でも、決定権はあなた

残すか、手放すか
自分で決める練習をしていきます。




今回のお客様は、
キッチンに余裕をもちたい!という目的がありました。

大してお皿を捨てたわけでもないのに
日常の食器が使いやすくまとまってびっくりしたそうです♪

よかった〜♡

Before
20170414-2.jpg
上からの写真で分かりづらいですが
BOXが上下3段、積み重なっていました。


After
引き出し左半分
20170414-4.jpg

引き出し右半分
20170414-3.jpg

写真ではただ、ごそっと皿を重ねているようにも
見えますね〜(汗)

写真では分かりませんが3段のBOXが、
2段になり

収納にぴったりハマりすぎて、逆に使えなかったお皿が
取り出しやすくなりました!




「勇気づけのお片づけ」は
物を家族の共感のツールにします

だから、捨てすぎたらつまらない。

物を見て、
家族みんなのいいところや
成長・貢献に注目していきます。


例えば
もうそろそろプラスチックのお茶碗を卒業して
陶器のお茶碗を子どもに使わせようと思った時

プラスチック茶碗→捨て
陶器→残す

という事実だけでなくて


「あぁ、子どもが大きくなったんだなぁ。
そういえば、いつの間にかお茶碗を割る心配もしなくなったんだ。
私も育児、ラクになってきたのかな〜。

お母さんたちと同じ模様のお茶碗だから子どもも喜ぶかなぁ。
初めてお茶碗使う時、写真撮ってみようかなー♪
どんな表情するのかな〜。

なんかいいなぁ、家族で同じ茶碗使うのって。」
とか。


たったひとつの「茶碗」という物を通して

自分と家族の
つながりを感じていく練習をします


物を捨てすぎてしまうと
物を介した会話のパターンも少なくなります。

もともと片づいていない家は
コミュニケーションギャップが散らかりを生んでいますから

ただやみくもに物を減らして
会話の種、そのものを無くしてしまうことは
家族関係をより希薄にしてしまう可能性をはらんでいます。



もし、あなたが家族と楽しく暮らしたいならば

捨てすぎないからこそ
暮らしがおもしろくなる!


この感覚で暮らしてみたら
日々の当たり前の活動が豊かなものに
なるのではないかな?と思うのです。


片づけサポートは、
あなたにとって第一弾のお片づけ。

いったん暮らしのベースが整うと
家族の心が満たされはじめます。


すると、物はどんどん減っていきます。
不思議なことに。

だから、第一弾で
物を減らしすぎる必要はないのです。




「勇気づけのお片づけ」って楽しいですよ。

自分や家族のいいところが
たくさん発見できます(*^_^*)


さて、今日もこれから一軒行ってきます♪



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

okatadukewomanabu.png