家族を味方につける「勇気づけのお片づけ」は
以降、新HP内にブログをアップしてまいります。
https://jibunsuki-life.com/

過去記事については、少しずつリライトし移転します。
移行途中はご不便をおかけしますが
ご了承くださいますようお願いいたします。
このブログは、2018年末を目安にクローズとなります。
新しいHPをブックマークしていただけると幸いです
よろしくお願いいたします。

2018年02月19日

039.gif「勇気づけのお片づけ」オンラインサロンのオフ会開催!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。


17日土曜日は、「勇気づけのお片づけ」のオンラインサロン オフ会を開催しました!

20180217.jpg

昨年10月からスタートしている、オンラインサロン☆彡

Facebookの非公開ページを使って
サークル活動のようなことをしています。

途中から加わったメンバーも含めて、現在は6名+私で活動中。
(今回は残念ながらひとり欠席)


オンラインでは何度もやりとりしているけれど、この日が皆さん初対面🎵

京都、茨城、埼玉、神奈川から集まるのは、山手線ど真ん中!

20180217-2.jpg

20180217-3.jpg

地上43階から眺める都会を見ながら、美味しい食事を食べ、出逢えた喜びでたくさんおしゃべりをしました。

20180217-4.jpg

20180217-5.jpg

講座で「勇気づけのお片づけ」を伝えていますが
本当に大切なのは、学んだ後から!

家に帰って細かい質問が浮かび始めるのも、学んだ後からです。


片づけを継続できるために作ったのがオンラインサロン♪というわけ。


それなのに

7人で盛り上がる話題は、ほぼ片づけのことではありません(苦笑)

いや〜、これが楽しいのなんのって!


・夫婦のコミュニケーションギャップの話や
・今ハマっている物を紹介したり
・今学んでいる、他の分野のシェアをしたり
・妊活の話や
・趣味の話や
・家族の話や
・今年のテーマソングを決めてみたり

ほんと、雑多です。


家でひとりで「あっ、これって!こういうことだったのかー!!」と気づいたことや
「もう〜、モヤモヤするんですけどぉー・・」という誰にも言えないことなどを、言葉にする機会にしてもらっています。

自分で発信することで、自分の気持ちに気づいていくんです。


片づけのことしか投稿できないなんで、つまらないしね。
この雑多感が私は好きです(*^-^*)


しかも、毎日投稿に返信しなくちゃ・・という縛りもありません。
書きたい時に書きたい人が書けばいい。

一番気まぐれ参加なのは、私でしょう・・(^^ゞ

強制参加にはしたくないので。



サロンでやりとりをしていると、その人が何を考えているか、どんな言葉を使ってどんな表現をしているか
「あなたらしさ」がぐんぐん見えてきます!


今回のオフ会も、テーマは「片づけ」ではなく

「仲間と見つける、あなたらしさ=あなたの才能」

ようやく、私の活動の屋号である
「ジブンスキーライフ」に近づいてきた感があります。


「自分」という人間は、自分が一番よく分かっていなかったりします。
仲間と一緒にいるから、「自分らしさ」が見つかるんですね♪


この「自分らしさ」は、お片づけの判断に直結してきます!
要不要の判断もしやすくなってくるのです。


お片づけは「自分らしさ」を表現すること

ですから♪



ランチを食べた後は、カードセッションをしたり
アロマの資格を持っている方が、女性性を高める香りをプレゼントしてくれたり♡


すっかり心がほぐれきってから、観覧車に♪

大人になって女子5人で観覧車って
こんなこと初めてかもしれません( *´艸`)

20180217-6.jpg
(↑よくある記念撮影の写真、買っちゃった。笑)


ほんとはジェットコースター乗ろう〜って言ってたんですけれど
残念ながら強風で運転停止。

サロンでジェットコースターに乗る?とか乗らない?とか
そんなやりとりで盛り上がるわけです。

無駄ー!なんて思わないでくださいね。
自分ならどうするか。
自分の気持ちは「快」「不快」どちらか。

常に、気持ちを感じるトレーニングをしているんです(^_-)b


こんな場だから
「片づけが苦手で〜」と、何年も片づけにしり込みしていた方が
片づけの資格に挑戦します!!となってくる。

漢方のように、じわじわ効くのが「勇気づけのお片づけ」かもしれません。



最後に、参加後の皆さんの感想です♪
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

(Rさん)あ〜〜面白かった✨今ちょっと抜け殻。
自分らしさって、自分の良さって、ほんと自分だけでは気づけないものですね〜〜。

(Cさん)一晩経って、昨日のあの時間は夢だったのでは、と思うほどです 笑。みなさんそれぞれステキで、FB上では見られなかったところもあったり、合致するところもあっていい機会でした。またぜひお会いしたいです。

(Hさん)自分の思考のクセに気付ける貴重な時間でした〜!
初めて会う方じゃなくて、オンラインサロンで知ってるみんなとするワークはリラックスして出来るしフィードバックも色々頂けてとても参考になりました✨

(Iさん)ほんとに学び&気づきの多い一日でした!(*´ω`*)
これからこのオンラインサロンの仲間で何か新しい事が始まる気がします( ̄ー ̄)ニヤリ
ヨロシクお願い致します〜(*˘︶˘*).。.:*♡

(Nさん)またこんな機会ができたらいいな🎵
ひとりだと→ぐるぐる答えでない。
ふたりだと→違いが、差になっちゃう…
みんなで話すから→自分の『輪郭』に気づけました(*´∇`*)

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


「勇気づけのお片づけ」は、
あなたが自分のことを好きになるように、お手伝いします。


同じようにオンラインサロンで仲間と成長したい!!という方
第2期の募集を3月からスタート、4月から始動します!

それほど多くの方を受け付けられないので
第3期はいつ開催するか未定です。

気になる方は、途中退会もできますのでまずは参加してみてくださいね。



「勇気づけのお片づけ」で自分らしさ発掘。

お部屋を勇気づけ空間に☆彡


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美23:45 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

039.gifつくば市手代木南幼稚園でお片づけ講座を開催しました

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨日は、つくば市手代木南幼稚園にて
お片づけ講座を開催しました!

20180130.jpg

こぢんまりした環境のいい幼稚園
参加者は16名♪

人数だけ見て判断しないでいただきたいのですが、すごい高参加率なのだそう。

「お片づけはちょっと苦手だけど、何か学べることがあるかもしれないから」
そういった気持ちで、仲間と一緒に苦手に向き合おうとするママたちが、とてもキラキラしていました✨


家庭教育学級の担当委員、Iさん、Sさん
そして、私を紹介してくださったMさん、ありがとうございました!


今回も、「お片づけボードR」を使ったワークを取り入れながら、片づく仕組みの話、そして家庭の片づけで大切にしたいこと
をお伝えしました。

20180129-2.jpg

たった2時間の出逢いですが
この時間で、新たな発見があり、
特に工作も多く家で過ごす時間もまだ多い幼児期の暮らしが豊かになるとうれしく思います♪

お片づけ宣言、やってみてくださいね〜♡

20180129-3.jpg

応援を送り、応援を受け取る。

心のコップが勇気で満たされていく瞬間です(*^^*)

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美08:24 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

039.gif川崎の小学校にてPTA講演をしました♪

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨日は、川崎市立旭町小学校のPTA家庭教育学級にて、勇気づけ+お片づけ講演をしました。

全校生徒は、決して多くないとのことでしたが
これだけの人数が集まってくださって感激!

20180117.jpg

参加してくださった皆さま、ありがとうございました!

20180117-2.jpg
未就学児の子も一緒に参加。
静かに待っていてくれて、ありがとう〜!


私の講座は育児の正解を伝えたいわけではなくて、私の家庭やお客様の事例でうまくいったことなど「ヒント」をお伝えしています。

同じ世代の子育てをしているママたちに伝えるのが、一番素で臨めます。
なんてったって、日々感じる悩みや迷いが似ているから。
私の日常エピソードも、使いやすい( *´艸`)


講座はグループでの語り合いが多いので、参加者の皆さんの会話が止まらなくなることもしばしば。
「あ〜、話が止まらないみたいだなぁ‥」なんて、会場を眺めているのも好きな時間です。

写真を撮れるタイミングが決まってしまって、どの講座でも雰囲気が似ちゃいますね。


講座の中で、片づけ作業と思考の工程を6ステップでお伝えします。
そうすることで、自分がどのポイントでつまづいているのか一目瞭然。

講座が終わる頃には「これをやろう!」という目標が自分の中からピンポイントで湧き出てきます♪



「丸山さん、私はどこから片づけたらいいですか?」という質問もたまにいただきますが

あなたに決めてほしいのです。

そして、
自分で決めたことを、実行してみてほしいのです。


それだけで、「あっ、私にもできる!」と自己信頼が生まれるから・・・。

「できる!」「だいじょうぶ!」と思えたら、確実にあなたの片づけギアは軽くなっています。



私に声をかけてくださった、担当のIさん。
細かいご配慮を、本当にありがとうございました!!



講座終了後は、とある雑誌社さんで打ち合わせ。

3月に、2誌掲載されます♪

どこかで学んだテキストの言葉ではなく、なるべく「自分の言葉」で伝えることが今年のメディア掲載でのめあて。
自分の経験と学びと知識と勘を総動員の真剣勝負。
脳裏には、今まで担当したお客様の顔が次々と浮かびました。

家に帰ったらぐったり〜。夕飯にチャーハン作るのがやっと。笑

どんな特集になるか、楽しみにしていてください!


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美23:28 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

039.gif神奈川県大和市で片づけ講座開催しました

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

月曜日、神奈川県大和市にて、乳幼児ママ向け講座を担当させていただきました!

20171229.jpg

参加者は16名。

公共のこういった講座では、託児がついていることがほとんど。

子どもを無料、ないしはわずかな金額で預けながら
学びの時間を持てるのは貴重です♪

あなたの住む自治体でも、各種の託児付き講座が開催されていると思います。
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

20180115.jpg
私の行う講座は、グループワークを交えた、参加型の講座が多いです♪

20180115-3.jpg
講座中、片づけ情報の交換に花が咲きます。
片づけが苦手な方にとっては、いかにもな正論を聞かされるのはうんざり・・。

こうやって、お互いの持っている情報を分かち合える時間は貴重です。
片づけ話題はママ友と話せない…という方も、こういう講座なら話題にできますね。

20180115-2.jpg

最後に片づけ宣言!

「勇気づける」とはどういう行動か
「勇気づけられる」とどんな気持ちになるか
体感していただきました☆彡


「片づけって苦手でしょうがなかったんです。考えるだけで嫌になってしまって・・。でも、丸山さんの方法ならできる気がします♪やってみます(^^)/」
そんな風に感想を伝えてくださった方がいました。

「勇気づけのお片づけ」は、片づけが苦手な方にこそ知っていただきたい片づけ術です。


参加してくださった皆さま、片づけ宣言取り組んでみてくださいね!


p.s.神奈川県大和市の生涯学習センターは、施設の造りがすばらしい!!
 図書館も併設されているし、飲食可能なスペースもあるので、近所の方がいたらぜひ使ってみてほしいです♪
20180115-4.jpg

20180115-5.jpg

20180115-6.jpg
拙著『あなたのお部屋がイライラしないで片づく本』と『アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意』を、大和市の図書館に寄贈させていただきました♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美23:49 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

039.gifモノを片づけようとして片づかないなら、感情を片づけてみたらいい

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨日は、2017年最後の「勇気づけのお片づけ」入門&実践セミナーを開催しました♪
20171224.jpg

私は、(当たり前ですが)人間社会で生きているので
「モノを片づける」ことをしています。

けれど、昨日講座をしてみて
「モノ」はただそこにある自分の感情に気づくツールであり、日々感情に片をつけているだけなのだと改めて自覚しました。


モノは自分へメッセージをくれる仲間


だから、それをとっておくことも捨てることもどっちでもよいという感じなので、捨てることへの罪悪感がないのです。

(じゃぁどれだけゴミを出してもいいのか…って話はまた別です)


正直、片づけブームはもう飽きられているほど情報が飽和しています。
物質面での片づけは、いくらでも本があります。

もし、あなたが今まで片づけ本を読んでも
なぜか心が動かなくてやる気になれなかったのであれば

あなたが片づけたいのは「モノ」ではないからです。


モノを片づけようとする視点をやめてみたらどうでしょうか?
そろそろ。。

表面的に捨てても、そういう方はスッキリしたと同時に罪悪感や疲れも背負ってしまいます。

同じように捨ててみても、ただスッキリして軽くなる人と
罪悪感や疲れまで背負い込んでしまう人がいるのです。

キーワードは「感情」です。


これだけ「捨てたほうがいい」という情報があふれているのに
捨てられないあなたは、心のある人です。

「1年使わなかったら捨てる」という感情のない軸は、あなたの軸になり得ずにブレてしまうんです。

で、やっぱり私には軸がないわ〜…などと自分を責めてしまう。

それ、もったいないです。本気で。



素敵じゃないですか♪

心のある人って♡



「モノ」に注目するのではなくて
感情を片づける視点を持ってみたらいかがでしょうか?

自分の感情に、片づけで対処するんです。


大丈夫。
感情を片づけることは、感情を捨てることではありません。
感情を大切にする生き方です。


ということは・・・
感情を片づける視点を発信し続けてみたらどうかな?
そろそろ…ねぇ、丸山さん、ってことですね・・( 一一)


「サンタさん、私のところに来てくれるのであれば
『覚悟をする力』をぜひくださいー!」とお願いしたい〜〜。

こんな意思の弱い私ができてるのですから
「勇気づけのお片づけ」は効果があると思うのですけれど。



今日いらしたHさまは、
「片づけが本当に苦手で今までいろいろな本を読んではきたけれど、直接話を聴いてみようと思った人は初めてでした!」
と言ってくださいました。

Hさんが読んでくださったのは、『あなたのお部屋がイライラしないで片づく本(かんき出版)』です。
あなたのお部屋がイライラしないで片づく本 -
あなたのお部屋がイライラしないで片づく本 -

私が、効率だけを求める部屋を作るのではなく、心豊かに暮らす部屋を目指しているところに共感してくださったようです。

うれしいです。


効率のよい暮らしも必要ですが、効率の良さは時に自分にとって窮屈になることがあるので

効率のよい暮らし < 心豊かな暮らし

を目指しています。



自分の感情を大切にできるようになると
毎日が穏やかになりますよ(*^-^*)

ついでに、片づきます。


心を大切に、片づけの課題を解決したい方は

1月以降のスケジュールは年内に公開します♪


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美13:06 | Comment(0) | 活動報告:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.