2017年04月26日

039.gif伊勢丹新宿店で成長と自立をサポートする託児(0歳〜2歳)やってます

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

ここのところ
子どもがらみの投稿が続きました。

我が家の娘たちは
ある程度大きくなってきたので

乳幼児の頃の育児を忘れつつあります・・(^^ゞ


昨日も、
幼稚園での講演のご依頼をいただきましたが

忘れた感覚で、誰かにお話しするのだけは避けたい。

片づけノウハウや
コミュニケーション方法を
机上の空論にしたら意味がないと思うんですね。

アドラー心理学は実践あっての
心理学ですから!


しかも、
私が赤ちゃん育児をしていた頃と
今育児をしている方では

抱っこひももベビーカーの形も、
子どもたちが興味を持つおもちゃも違います。


「今」を知っていることも必要だし
「男の子」の生体を観察したい気持ちもあって
(うちは女の子だから・・)

伊勢丹新宿店が行っている
ココイクベビーパークという託児施設で
託児のスタッフとして、働きながら研究をしています。

20170426.jpg

今日も、2歳の男の子と
本気で遊んできましたよ〜(^^)/

んー、かわいいっ♡

おもちゃを、
バシャ―ってカゴごとひっくり返すのとか
「やっぱり、やるよね〜。」って感じです(笑)

20170426-2.jpg

保育スタッフは、
子どもの行動に対して
アドラー心理学をベースに勇気づけのサポートをしています。


また、託児には珍しく

お迎えに来ていただいた際に
託児時間にあった出来事、お子様の成長等を
保育スタッフが説明するフィードバックの時間があります。


普段当たり前だと思っているお子様の行動も
保育スタッフに見てもらうことで

改めて成長に気づくこともありそうですね!



●たまには一人でゆっくり買い物したい
●どうせ子どもを預けるならば
 ただ遊ばせるだけではなくて
 子どもの成長と自立をサポートしてくれる託児なら安心♪

そう思う方は
ぜひ、利用してみてください。


ココイクベビーパークは、ご予約制です。

興味のある方は、


伊勢丹 新宿店では
0〜12歳を対象に、
遊びのプログラムが沢山開催されていますよ♪



これは、ココイクベビーパーク内にある、
今私が一番お気に入りのおもちゃです♡
20170426-3.jpg

子どもが手で握ると
「ふにゃ〜」と何とも気が抜ける音がして

舌がペロッと出ます(笑)

20170426-4.jpg

これ、ついイライラしがちなママにおススメ!

子どもというより
キッチンにでも置いて
イライラしたら、「ふにゃ〜」と凹ませてみてほしい!!

肩の力が抜けて
「まぁいいか!」と育児を楽しめそうです(#^.^#)


参考までに。

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

039.gif『幸せ親子になれる0歳からのアドラー流怒らない子育て』出版記念講演会&パーティー

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

4月1日(土)は、
アドラー心理学仲間である
三宅美絵子さん出版記念講演会&パーティー
開催されました!

20170401.jpg

私は盛り上げ隊の一人として
主にカメラマンとしてお手伝い。

私が写真撮影を得意としていないことを知って
「根つめて撮らなくていいからね〜」
と配慮してくださった、美絵子さん。

でもねー、数枚ってわけにはいきません!笑

だって〜

美絵子さんは、もちろんですが
会場中が、笑顔で溢れているんですもの♡

※たくさんの写真は、私のフェイスブックから
 ぜひ、ご覧くだくださいませ。

20170401-2.jpg

この笑顔は
今、この瞬間に、生まれているもの!

そう思いながら、パシャパシャとシャッター音を響かせ
撮影させていただきました。

参加者がワークをしている最中に、
それを眺めて微笑む美絵子さん♡↓↓
20170401-3.jpg

岩井先生も楽しそう〜♪↓↓
20170401-4.jpg



三宅美絵子さんの、出版記念講演会の様子は

盛り上げ隊、リーダーの、野口勢津子さんブログ&Fb
盛り上げ隊、司会進行役の、長谷静香さんブログ&Fb
盛り上げ隊、パーティー部門責任者の、阿部洋子さんブログ&Fb

で、会の様子を追ってみてください♡
20170401-8.jpg
(前列:岩井俊憲先生、三宅美絵子さん)
(後列:私、長谷静香さん、阿部洋子さん、野口勢津子さん)


美絵子さんのお人柄でしょうね

小学校からのご友人や、大学時代の恩師や同級生
ベビーサイン関係の方や、アドラー心理学を学ぶ仲間が

美絵子さんのお祝いに大勢かけつけてくださいました!

一緒に会を盛り上げてくださった参加者の皆さま
ありがとうございました!!


そして、サプライズも!

講演会では美絵子さんのお父様からのお手紙に
会場中がうるうる〜。

パーティーでは
ビジネス書作家、講演家、心理カウンセラーの
小倉広さんからは、大きな表紙が描かれたケーキ!
20170401-5.jpg

勇気づけ子育て専門家の原田綾子さんからはお手紙が!

祝電や、お祝いのお花、バルーン等も届きました♡
20170401-9.jpg


パーティーの最後にも、パチリ!
20170401-6.jpg


三宅美絵子さんの著書は
『0歳からのアドラー流怒らない子育て』とありますが

育児は、人間関係構築の基本のような面も
持ち合わせているので
幅広い年代の方に読んでいただけると思います。


共感・尊敬・信頼でつながる縁


親子も、夫婦も、恋人も、友人も、学び仲間も

誰かが何かをしてくれたからではなく
そこにいてくれることに

「ありがとう〜」と伝えていきたくなる

本当に、
勇気づけを体現した会となりました!


パーティーが終わり。発起人のみんなで集まって
ほっと一息♪
20170401-7.jpg


子育てを楽しみたいママ〜

たとえお子さんが小学校に入っていても
『幸せ親子になれる0歳からのアドラー流怒らない子育て』
は、役立ちますよ♪

ぜひ、購入して読んでみてください!


p.s.P66に、丸山郁美の名前を出していただきました。
 美絵子さん、本当にありがとうございます♡

20170401-10.jpg

幸せ親子を、ともに増やしていきましょう〜♪

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

039.gifあなたの子育ての前提を変えちゃえばいい!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

先日のブログでもご紹介した
『0歳からのアドラー流怒らない子育て』
20170318.jpg

タイトルには、0歳からと書いてありますが

いやいや、、マタニティ期から使える
子育てのポイントが盛りだくさん♪

金曜日で産休に入った
娘の元担任にプレゼントさせていただきました(*^^*)



実は、美絵子さんの著書の中に
わたくし丸山郁美の名前を
登場させてくださったんです!!

20170318-2.jpg

本に名前が載るのは、著者名の部分くらいですので
本文に名前を出していただいたことには
感激いたしました。

美絵子さん、ありがとうございます!!


以前、自宅を公開するセミナーを開いていた際に
美絵子さんは、我が家に来てくださっています。

その時のエピソードが書かれていました♡

私にとっても
忘れられない衝撃エピソードなんですよ〜!笑


自宅セミナーに来て、セミナー終了後すぐに
「買う予定だったソファを変更したいんです!」
家具屋さんに電話していたのは

後にも、先にも、美絵子さんただおひとりでしたから♡


ご本の中には
子どもたちにどう共感していけばよいか
ということが
対話形式などで具体的に書かれています。


きっとね、
こういう本を手にされる方って
子どもに「共感すればいい」
ってことは知っていると思うんです。

育児雑誌にも、「共感」という言葉は
よく出てきますよね。


ただし、どのような態度と言葉で
どのような過程を経て共感に至るのか

その具体的なところが
やったことない方には、ものすごくわかりにくい。


具体的な言葉と
あたたかい視点がふんだんにちりばめられているので

親と子の心が寄り添う過程が
よく分かると思いますよ!!

ぜひお手にとってみてください。


個人的には、あとがきの言葉に感動しました。
以下、引用。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
赤ちゃんたちは、幸せになるために生まれてきています。
親である私たちも同じです。

子どももお母さんも、もっともっと幸せになってよいのです。
だからもし「子育ては大変なもの」と思っていらっしゃったら、
「子育ては幸せなもの」と、
「子育て」に対する前提を書き換えることから始めましょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

引用、ここまで。


あなたは、子育ては大変だー!と思っていませんか?

子育てだけじゃないですよね、
家事は大変なもの とか
料理は大変なもの とか
片づけは大変なもの とか

あらゆるものを、「大変」にしてしまっていませんか?


私は美絵子さんの本を読んで

自分の中にもまだまだ
「大変」と勝手に前提をつくっていることが
多いことに気づかせていただきました。


「お客様を集めるのは大変だ」とか
「家具をネットで調べるのは大変だ」とか
「本を読む時間を捻出するのは大変だ」とかね。


この際だから
前提を一緒に変えちゃいましょ〜♪

そっかー、子育てって幸せなものだよね〜と
改めて気づくと

「だったら、幸せ感じるために何ができる?」と
今、ここからを考えることができるのだと思います。



なんだか、日常の全てのことに
ありがとう〜♡が言いたくなりました。

4月1日(土)
出版記念講演会とパーティーが開催されます。

ぜひ、アドラー流子育ての雰囲気を
直接、体感してみませんか?

もちろん、初めての方も大歓迎です(^^)/

以下、講演会とパーティーの詳細をご覧ください。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

出版記念講演会

受付:9:40開始  

第1部 10:00〜11:00 この本に込めた思い  三宅美絵子
     11:00〜11:15 花束贈呈・祝電披露・記念撮影(1)
 休憩 

第2部 11:30〜12:20 ライフスタイル分析ー三宅美絵子を俎板の鯉にするー岩井俊憲氏
     12:20〜12:40 祝辞・閉会の辞・サイン会・記念撮影(2)

会費:3300円(本をお持ちの方は、2000円)

出版記念パーティ―

受付:12:50開始  
会場:COGSDINING KAGRAZAKA(コグズダイニング 神楽坂)

    13:00〜15:00 皆さんと楽しい時間を過ごしましょう♪

会費:5000円

*講演会&パーティーにご参加の方:7800円
  (本をお持ちの方は、6500円)←お得です♪

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜


ご興味のある方は
三宅美絵子さんのブログもご覧くださいませ。


お申込みページは

お待ちしております!!



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

039.gif出逢い満載の一日

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨日は出逢い満載の日♪

午前中は、マキノ出版さんへ。

昨年10月に発売された
雑誌『ゆほびか』12月号「掃除と片づけ」特集の中で
「アドラー式お片づけ」がとても好評だったようで

春の「掃除と片づけ」特集の
お声をかけていただきました!

12月に発売されたムック本
『最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」
よい売れ行きのようです♪

少しでもお役に立てたようでほっといたしました〜。


いつかお逢いしたいと願っていた
西田編集長にご挨拶する機会をいただき

うれしくて、うれしくてっ
テンションMAX(^^ゞ

20170204.jpg
(写真では、必死に気持ちを押さえてます〜。笑)

私のことを紹介してくださり
あたたかなお心遣いを感じました。

お人柄がそのまま出ている西田編集長のブログ
文章にぐんぐん引き込まれます♪

自分について書かれた部分は
ドキッとしました。
もちろん、いい意味で(*^^*)


3月発売の企画に向けて
担当編集者のSさんと一緒に、全力出しますっ!

みなさん、楽しみにしていてくださいね♪



夜は、
「クリエーターとメディア関係者、メディアに出たい人の交流会」
に参加しました。

出逢いの場は、
人なつっこいはずの私でもド緊張〜。

出逢ってくださった皆さま
ありがとうございましたm(__)m


午前中に続いて、テンションが上がったのは

20170204-2.jpg

岡田さんとは、
昨年、雑誌『CHANTO』の4月号
一度共演させていただいていたのです〜!

20170204-3.jpg

20170204-4.jpg

参加者リストでお名前を拝見して
逢わずには帰れないっ!と思った方でした。


ひとくちに「片づけ業界」と言っても
いろいろな面から、片づけたい人をサポートする仲間がいます。

岡田敏子さんは、捨活(すてかつ)アドバイザーの名のとおり
なかなか捨てられない方の片づけスイッチを
楽しく明るくポンッと押してくださることでしょう。


「この人に会いたい!!」
「この人と一緒に片づけたい!!」

そんな風に思える片づけのプロが、
きっとあなたの片づけを導きます♪

ぜひ、ご自身の勘を信じて
あなたに合った「片づけのプロ」と出逢ってくださいね♪


雑誌『CHANTO』は、今年も
3月発売号でお世話になります♪

自宅撮影を終え、あとは校正を待つのみ。

雑誌『ゆほびか』の特集とは
また違ったアプローチですので
どちらも読んでいただけるとうれしいです。


どうしても、ひとつの雑誌の特集では
アドラー流「勇気づけのお片づけ」
語りきることはできません〜。

小間切れに、私の思考回路を
お伝えしていこうと思います!


まるっと知りたい方は
拙著「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」をお読みいただき
講座へいらしてくださいね!

直接会って、お話ししましょう〜(*^-^*)



ありがたいたくさんのご縁に感謝しつつ

丸1日経って、やっとこ名刺の整理を始めました。(笑)


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

039.gif書評をいただきました♪よむタメ!vol.820

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

『読書の方法−自分を成長させる本の読み方』(きずな出版)
の著者でもあり、
最近は小学生にも 
読書を人生に活かす方法を伝えていらっしゃる

拙著を読んで、感想を動画でアップしてくださいました!




「できないところではなく、
 できているところに目を向ける」

私の伝えたいど真ん中を読み取っていただき
本当にうれしく思います。

久木田さん、ありがとうございます!!


久木田さんのYouTubeチャンネルでは
様々なジャンルの本が紹介されています。

ビジネス本から、小説から、マンガまで!


私は、勉強のためとか、何かの知識を得ようとして
本を読むことが多いのですが
どうしても好みの本ばかり読みがちで・・・。

純粋に「楽しむ」ために本を読むことを
忘れてしまっていたなぁ〜と
久木田さんのチャンネルを見ていて思いました!



お客様のお宅に行って本棚を見ても

その方の趣味や、今一番興味のあることが見えるのはもちろん
コンプレックスまでが、「本」に現れます。

本棚に何を残すかで、
なりたい自分が見つかったりもするんですよ♪


久木田さんによると、本を人生に活かすには、
全ての文章を読む必要はなく

1)面白そうなところから読む
2)必要なところだけ読む
3)1つ知ったら、それ以上読まない

そんな読み方もアリなんですって!!

しかも、『読書の方法』には、
その本を卒業するときは・・・なんて目次が。

手放すこと=「卒業」という言葉が一緒で
とても嬉しくなりました。


本は読み終えることを目的にしたらもったいないです。
あなたの人生に活かさないとっ。


●どんな本を読んだらいいかな〜。
●表紙は見たことあるけどどんな感じなのかな〜。
と思っている方

おススメいたします♪


私は、知識の不足を補う本ではなくて

ココロが疲れた時に「元気になれる本」とか
泣きたいときに「泣けるテッパン本」とか

そういう本を、もう少し増やしたいなーと思いました(笑)



私の本については
「最初から読もうとすると
片づけがしたくなって、読み進められないんです〜。」
という感想をいただいたこともあります。笑

ありがたいですm(__)m
一応片づけ本ですから。

「読む時間がなくて、読めないんです〜。」
という方には、

「チャプター4から読むのもいいかも♪」」
と伝えています(*^^*)

片づけ本には珍しい
「自分を勇気づける100のメッセージ」(P209〜P216)を
何度も、何度も読み返してくださる方も、いらっしゃいます♡

本って、いろいろな読み方をしていいんですね!!

あなたのお部屋がイライラしないで片づく本 -

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート