2017年01月19日

039.gif季節を味方につけた掃除術〜着物の寒干し〜

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

乾燥した、寒い日が続いていますね
みなさん、体調を崩されたりされていませんか?


今日は、ここぞ!とばかりに

家にある、着物をひっぱり出して
虫干しをしています。



着物は、湿気が大敵。

着る機会も少ないので、
つい衣裳ダンスにしまいがちになりますが

点検の意味も込めて
湿気をとるために、生地の隅々まで風を通します。

20170119.jpg

着物ハンガーに掛けるのが理想だと思いますが
私は普通の洋服ハンガーで、半日ほど室内に吊るします。

窓は、全開!

エアコンもつけないので、
自分自身の防寒対策もしっかりと(笑)



本来、虫干しの時期は年に3回あるそうです。

文章を紹介させていただきます。

土用干し 7月下旬〜8月上旬
 梅雨で湿気た衣類を乾かすために行います。

虫干し 9月下旬〜10月中旬
 夏についた虫を追い払い、掃除するために行います。

寒干し 1月下旬〜2月上旬 
 衣類の湿気を抜くために行います。


寒くて乾燥しているこの時期に行う虫干しを
「寒干し」と呼ぶようですね♪



年に3回というのは、
私には時間的にも心の余裕的にも厳しくて・・(^^ゞ


8月の晴れが続く日に、簡易的に
扇風機を「強」にして、衣装ケースのふたを空け
クローゼット内の湿気をとるのが1回。

あとは、1月に行う「寒干し」で、しっかり対処です。



着物はクローゼットの中に
桐の衣装ケースを入れて、そこに収納。

20170119-5.jpg

3段の衣装ケースには、着物を。
段ボールの衣装箱には、浴衣を。

20170119-4.jpg
↑こんな感じで、クローゼットに入っています。


ガラガラに見えますが、
ここは家族全員のコート類と、冠婚葬祭服の定位置。

夏には、パンパンっになるので
ちょうど、コートが出払っている冬は
下に置いてある着物も出しやすいんです!



着物を干すついでに
たとう紙や、衣装ケース本体も、ベランダで乾燥〜。

20170119-2.jpg

20170119-3.jpg

しまう時に、迷わないために
どの段に、何が入っているか、メモしておくと便利です。
20170119-6.jpg

娘が小さいころに、着付けを習ったこともあり
洗濯機で洗える練習着だって買ったのにー!

もう着れなそう〜(^▽^;)

着物をサラッと着れる女性に、憧れます♡

どなたか、教えてくださる方がいたら
着物を着て歩きたいなー♪

(わざわざ着つけてもらうほどの、元気はないので
 ついついしまいっぱなし・・・)


着物は、このように手入れの時期を決めていますが

家の掃除や、モノの手入れについては
年間でスケジュールを組んでいます。


食べ物には、旬があって
ちょうどその時期の身体に必要な栄養を
補うようにできていますよね!

掃除やモノの手入れだって、
季節や天気を味方につけた方がずっと楽だし時短!


窓ふきも、冷蔵庫掃除も
衣替えも、カーテンを洗うのも

ぜ〜んぶ季節の特徴を網羅したタイミングで行います☆彡

暑いも、寒いも
晴れも、雨も、湿気も、乾燥も
季節の「よいところ」をどう暮らしに活かすかと考える。

ほら、アドラー流(笑)



除湿剤や防虫剤まで、取り替える時期が
決まっていますので、

「いつやろう・・」「そろそろやらなきゃー」なんて
掃除について心をざわつかせることもなくて済みます。


私の行っている年間掃除スケジュールは
P157に載っていますので、
ぜひ、お手元に用意してご活用ください!


拙著のスケジュール表には
着物の手入れのタイミングについては、
あえて掲載しませんでした。

持っている方と、持っていない方がいますので。

ということで、今回発表〜。


ちなみに、
喪服と訪問着は、両親からの結婚時のプレゼントなので
1年や2年着ないからといって手放すことはしたくない

使わなくても、大切にしたい品。

20170119-7.jpg
  (これは弟の結婚式写真。妹と着物も帯も色違い(*^^*))

着物は、両親、特に母が「私を大切にしてくれている証拠の品」
だと自分では受け止めているので

着物に触れることは、
たとえ寒くても、面倒でも
大切な大切な、自己勇気づけタイム♡


使わないモノだとしても
あなたを勇気づけてくれるものは
しっかり手元に残しておいていいですよねっ!!


「使う」「使わない」
「いる」「いらない」でもなく

「自分を勇気づけてくれるモノ」か「勇気をくじくモノ」か
=「快」を感じるか、否か

これが、私のモノを残す判断基準です!

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きで気軽な掃除術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

039.gifフローリングモップのこだわり

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

前回のブログで
ベランダ掃除の「時短」作戦について書きましたが

我が家の「時短」掃除で欠かせないのは

フローリングモップ!!


どこのご家庭でも使っているかもしれませんね。


朝起きて、
ボーっとした頭で
3階から1階まで、床掃除をすることが私の習慣です♪

もう13年も同じことを繰り返しているので
思考することなく、同じルートで手が動くので
自分でも笑えるほど。

私にとって、モップがけは
ちょうど、頭のエンジンをかける作業なのです。



13年愛用してきたモップが、さすがにへたってきたので
買い替え用のモップを探していました。


今まで使っていたモップは
床に当たる部分が、スポンジで

20161204.jpg

これが、すごくよくて!

階段の隅まで届くし、
結構乱暴にモップを動かしても、壁が傷つかないし(^^ゞ

この適度な柔らかさのヘッドを
ずーっと探していたんです。


で、、ようやく見つけたのが
言わずと知れた
「クイックルワイパー」!!


結局王道?なんて
言わないでくださいね(笑)

何か月も探したんです。

ホームセンターで売っている他の製品は、
ヘッド部分が硬くて買う気になれなかったのだけれど

「やわらかヘッド」
という言葉に魅かれて、ようやく買い換えました。

20161204-4.jpg

ゴムでできていて、硬さもあるので
こんな感じや↓
20161204-2.jpg

こんな感じに、階段の直角部分や、ドアの凸凹部分にもぴったりフィット♪
20161204-3.jpg

正直言わせていただくと、もうちょっと柔らかいのが好みかも。

階段掃除をする時に
壁面にぶつかる音がしなくて済むので
よりいいよなぁ・・と思います。

家族が寝ている朝方にも
より気軽に掃除ができるので。

まぁ、それでも、買い替えてよかったです!



最近は、娘たちも大きくなり
床を汚すことはほぼ無い日が続いていますが

それでも、3階から1階までモップをかけると
このくらいの汚れが“毎日”とれます。毎日です!(失礼・・)

20161204-5.jpg

生きていれば

●散らかること
●ほこりが舞うこと

これは避けて通れないのですねぇ。


だからこそ、

「元に戻す片づけ」と
「汚れをとる掃除」の2つは、

日常やることとして
行動する「時間」を決めましょう!

と伝えています。

毎日「いる・いらない」の仕分けをしなくても大丈夫。

ただし、「片づけ」と「掃除」は習慣化した方が
スッキリがキープできます!


朝一番に、フローリングのモップがけ
ぜひやってみてください♪

部屋の空気のよどみも、取れますよヽ(^o^)丿


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きで気軽な掃除術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

039.gif掃除で、ココロをリセット

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

10月下旬に
大掃除をイベント化する方法を記事にしました。

毎月20日〜月末目安に
プチ大掃除をしているのですが

10月末のタスクがまだ残っていて

ようやく、床のワックスがけしました♪

子どもたちは
裸足で家のなかを跳ね回るので
床も足裏の脂や汗で汚れます。

毎朝気持ちよく床モップをかけたいのに
所々引っかかる場所があって、
気持ちが悪かったんです。


私には、
1か月に1度は床ワックスが必要だな〜と
改めて思いました。

あ〜〜〜、気分すっきり!!


部屋中オレンジオイルがほのかに香り、いい感じです♡



なるべくいつもきれいにしていたいけれど
潔癖ほどに、ピカピカしている必要性も感じず。

ほどほどに
気持ちいいのがちょうどいい私は、

お掃除も、
ほどほどにラクなのが、ちょうどいい(*^-^*)


専業主婦になってから

家事の心理的負担をどうしたら減らせるか
ばかりを考えています。

基本的な性格は、面倒くさがりなのでしょうね(笑)

面倒くさがりだから
工夫で乗り切るっ♪ってかんじです。




毎年のように紹介していますが、
床ワックスは AURO社の掃除WAXを愛用中♪

20161108-6.jpg
かれこれ10年くらい経つと思います。

1Lの水に、キャップ3杯のAUROワックスを溶かして
床を水拭きするだけ!

汚れも落ちて、ほのかに床が光ります!!


我が家は3階建てですが、
3階から1階まで、すべての床を拭いても、所要時間15分。


1か月のうち、15分ですから。

「やばっ、腕筋肉痛になるかも・・・」という
ギリギリのラインで、終了します(笑)



掃除したいけど〜、できないのー。
片づけしたいけど〜、できないのー。
と、言い訳思考にハマってしまう方は


もし、仮に、やってみたらどうなるだろう??

って考えてみてくださいね!



床ワックスをかけた翌日の今朝は、
床モップも引っかかることなく、
気持ちも穏やかにススーッと完了♪

気分がよく過ごせれば
他の家事も、はかどる気がしています。


私にとって

お片づけは、1日のリセット。

掃除は、1か月のリセット。


ココロが揺れやすい人間なので
こまめにリセットタイムを設けて
ニュートラルな自分になれるよう心がけています♡

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きで気軽な掃除術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

039.gif秋の大掃除をイベント化する方法

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

10月も最終週ですねー。


10月といえば、
我が家にとっては大掃除の月。


晴れの日が続くので、窓を全開にして
気持ちのいい〜空気を家の中にたーくさん取り込みながら
水を使って、手荒れを気にせずに掃除ができる月!!

掃除をしながら、ちょっと汗をかき
気分もさっぱり。

なんとも、身体が動きやすい、よい季節♪

家族を巻き込むのも
秋が最適です!

年末は誰もがせわしない気持ちなるし
なにせ寒いので、本音では動きたくないですもの。


私の書いた本は、片づけ本といいながらも
掃除の習慣についても書いてあります。

片づけだけできても
掃除までが、習慣になっていないと
なかなかきれいな家はキープできません。


毎月プチ掃除をしているので
ここ10年は
12月に大掃除をまとめてすることはしませんが

体が動きやすい、4月と10月は、
掃除内容が、ちょっとだけボリューミー。


普段手のつけられない
照明を拭いたり、壁を拭いたり、
お風呂のエプロン下を掃除したり

そんなことをしています。


エプロンというのは、
浴槽のカバーのこと。

今は、外れるお宅と、外れないお宅があるそうですが
ココのことです。

20161026-2.jpg
(かけ算表が、なんだか生活感ありますねぇ・・・笑
 しかも掃除前なので、エプロンの汚れが目立つ・・)

この中、結構すごいことになってますよ・・(>_<)


「浴槽 エプロン 掃除」などと検索すると
掃除の仕方は山ほど出てきます。


毎年この時期から
大掃除は面倒〜という声をよく聞きます。

もしかしたら
あなたひとりで頑張ろうとしているからじゃないかしら?


面倒な大掃除を一気に終わらせるには
イベントごとに仕立ててしまうのがおススメです!


1.子どもには、専用のスポンジや古い歯ブラシなどを
  用意するとモチベーションがアップ!
20161026.jpg

 子どもたちは、大人の真似が大好き!!

 わざわざ新しいスポンジを100円ショップで買うなど
 「グッズ」を用意してあげると、やる気アップ。
 カラフルな物だと、テンションも上がります。

 古歯ブラシが何本かあるようなら、
 「どれがいい?」と選ばせてあげるところからスタートしてみてください。

 洗剤がなくて、掃除が頓挫することが無いように、
 自分の使う洗剤や、グッズも先にチェックしておいて♪


2.大掃除する場所のリストを書き出し、
 家族みんなで役割分担!
20161026-3.png
(これは、今年の、わたしの年間掃除スケジュール の一部)

 リストアップして見える化すると、
 掃除の場所が山ほどあるのを知って
 旦那さんも「少しくらい・・」と協力しやすくなります。(笑)

 自分でも、あとどのくらいの場所を掃除すればいいのか
 明確になるので、最後まで頑張りきることができますよ!


3.旦那さんにはあらかじめ
 「土曜日の10時から一緒にお願いね」と
 事前に伝えておくこと!
20161026-4.jpg

 予定がある時に、急に「掃除手伝って〜。」とお願いされても
 嫌々仕事&やっつけ仕事になってしまいがち。
 事前に日取りを決めておくことで、イベント感が出ます♪



イベントごとって準備が大事。
準備ができたら〜、あとはやるだけ!



ひとりで鬼のような顔で掃除をするよりも

ココロを盛り上げて、

家族みんなで一気にお掃除終わらせちゃいましょ!



年間掃除スケジュールについては
拙著を買ってくださった方に
詳しい説明と、スケジュール表をプレゼントしております♪


年末近づいてきているからか、
10月に入って、プレゼント申請が増えてます(*^^*)



今年は、がんばれない気分なの〜というあなたへ。

昨年のブログ記事


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美15:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 手抜きで気軽な掃除術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

039.gifエアコンクリーニングと、着物浴衣の簡易虫干しと。

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

今日は、
エアコンクリーニングのために
業者さんに来てもらいました!

普段は、自分でぞうきんを突っ込んできれいにしたり

ドラッグストアで売っている
エアコン洗浄剤を使ったりしているのですが

5年に一度くらいでしょうか・・(苦笑)

業者さんに頼んでいます。


「ほんとは、1年に1度クリーニングするといいんですよ〜」
と業者さんに言われました(^^ゞ

でしょうね〜

ほんとはね〜・・・。あはは。



さすが、専門家ですから
家での簡易掃除とは大違い。

お金はかかるけれど
奥まで洗浄された空気は気持ちがいいです!!


業者さんがせっせとエアコンの中から
黒い水を取り出している最中


私は、8月の年間掃除スケジュールに組み込んでいる
着物や浴衣の入っている
桐の衣装ケースに風を通しました!


着物の虫干し(湿気取り)は
空気の乾燥している真冬にやっているのですが

夏は簡単な湿気取りでいいや〜と
もう完全に割り切り。

20160829.jpg

衣装ケースの間に、こんな風に辞書をはさんで

1時間くらい
扇風機の「強」で風を送って〜
クローゼットの中の湿気もさよなら!

扇風機の首を振らずに
空気の流れを一方通行にすることがポイントです♪

着物をよく着る方からしてみたら
こんなやり方じゃぁダメよぉと言われてしまうかも。

でも、いいんです。

私の気分がこれで落ち着くから。



普段、気にしないような場所の空気が循環するだけで
家の中の空気が違う気が!

真夏はエアコンをかけっぱなしだったりするので
余計に新鮮な外気を求めたくなります。


自宅セミナーをしていた頃

「丸山さんのおうちの空気って、
 なんだか澄んでる〜。」とよく言われました。


軽井沢の木立の間を抜ける
爽やかな空気感〜
20160829-2.jpg

冷たい湧き水がこんこんと流れる
マイナスイオンたっぷりの空気感〜
20160829-3.jpg

こんなイメージが、大好きです♡

だからこそ
自然と部屋の空気に
気を配っているのかもしれません(^-^)


エアコンクリーニング、
やってみたことない方は、おすすめします♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 手抜きで気軽な掃除術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート