mailmagazine-small.png
kouza-annai.png

2017年05月17日

039.gif「勇気づけのお片づけ」で培った、家族の問題解決力

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

「勇気づけのお片づけ」は
家族のコミュニケーション力をアップさせます
という話を。


先月から、
上の娘が塾に入りたいと言い出しました。

そのために、今日までいくつかの
塾を見学していて

本人の意向と親の意向をすり合わせ

塾の方針、場の雰囲気、先生の態度、
カリキュラムや教材、お金の問題・・

いろいろ考えて
ふたつに絞ることができました。


スムーズに決まるかと思いきや
この2つの塾で、親子の意見が真っ向対立っ!

ここ数日、どちらがいいか
と話し合いを続けています。


娘は「〇〇〇塾がいい、その理由は・・」と
理由を伝え

それに対して、親も「□□□塾がいいと思う、その理由は・・」と
理由を伝える。


実は、向かっている目的はひとつなんですよね。

「娘が楽しく、勉強に没頭できる環境を選びたい」

何度も家族で確認します。



本人が選んだところがベストなのでしょうから
親が素直に認めて応援すればいいものを
親は「お金」の問題と直面することになりました。

夫婦で、話して、話して、話して、
考えたあげく、
他のところに行ってもらえないか・・と、再びお願いをする。


親は娘の気持ちを理解して賛同したいし
娘は、親の気持ちも分かって感謝したい。


お互いを想う気持ちと、
自分の意見を通したい気持ちとが
折り合わずに、また交錯・・・・。

娘はどうしていいか分からず泣き
私は、覚悟を迫られるようで泣く。
旦那は、泣かずに私をぎゅっと抱いて
何かを消化しようとしていく。


2日間平行線をたどっていましたが
ようやく、第3の案が浮かびました。


母が稼ぐ、という案が。


私がガマンしたように見えますか?

いえいえ、
注目するところを、変えましょう。

きっと、これが私の仕事に向かう活力になります。


告知文やらメルマガ出すのが
これまで億劫で仕方なかったんです。

自然と集まってくれた方と、お逢いしたいな〜と
ゆるゆると仕事をしてきました。


でもね、もうそんなこと言っていられる状況ではない。

娘の課題を持ちだして
自分を追い込んだのは、私自身です(*^^*)

人の感情って、おもしろいですね〜。

だから、娘に感謝しています。



これまでも、片づけの問題で

●自分の意見を伝えること
●相手の意見を聴くこと
●みんなの目的を再確認すること
●第3の案を考えること
●問題の先にあるメリットに目を向けること

等の練習を積み上げてきました。

これが、塾選びや、進路選びにも役に立ちました!


生活スタイルを変化させることは、たとえ小さなことでも
家族みんなの協力が必要です。

ここが、一人暮らしと違うところ。


それぞれが、それぞれの課題を抱えることになる。

全く関係のないように見える下の娘も
ひとりで留守番する時間が増える、という課題を抱えます。


誰かの問題を解決するために
みんなが少しずつ協力する。

そして、
きっとこの困難の先に、新しい未来が待っている!
と信じながら
お互いに励まし合い
「がんばろう!」と先に進む意欲を持てる。


そんな関係を、お片づけをとっかかりとして
作ってこれたのだなーと、思った朝でした。


さ、お仕事行ってきます♪

目を腫らしてなんかいられないわっ♪

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg

2017年04月14日

039.gif捨てすぎないからこそ、暮らしがおもしろくなる!!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

4月に入って
数件続けてお片づけサポートに入っております。


片づけの理論が周知されて
理想論を聞くことも多いと思います。

不要なものが床面積の3分の1あったら
家賃の3分の1を、無駄にしていることになるんですよ!
とか

今使っていないものは使う時がこないから
捨てたらいいんです、とか。


確かに正論ですが

それでも
いろいろな想いがあるから
片づかないのではないでしょうか?



正論に納得して片づく方もいますが

他人の考えで片づけた後に苦しくなる方もいます。


だから、片づけとはどうあるべき・・は横に置いておいて
「自分はどうしたいのか?」
に立ち返ることが必要です。

自分のココロの動きを観察するんですね♪



片づけと暮らしは
もっと人間臭い世界じゃないかな!?



その人間臭さが、大好きで
愛おしくてたまらないのです(^^ゞ

すみません・・変な趣味で。



片づけサポートをしている間
私から「捨てましょう!」ということは言いません。

残すか手放すかの判断は、
こんな風にお客様に丸投げ(笑)

20170414.jpg

もちろん、質問はします。いろいろな角度から。

でも、決定権はあなた

残すか、手放すか
自分で決める練習をしていきます。




今回のお客様は、
キッチンに余裕をもちたい!という目的がありました。

大してお皿を捨てたわけでもないのに
日常の食器が使いやすくまとまってびっくりしたそうです♪

よかった〜♡

Before
20170414-2.jpg
上からの写真で分かりづらいですが
BOXが上下3段、積み重なっていました。


After
引き出し左半分
20170414-4.jpg

引き出し右半分
20170414-3.jpg

写真ではただ、ごそっと皿を重ねているようにも
見えますね〜(汗)

写真では分かりませんが3段のBOXが、
2段になり

収納にぴったりハマりすぎて、逆に使えなかったお皿が
取り出しやすくなりました!




「勇気づけのお片づけ」は
物を家族の共感のツールにします

だから、捨てすぎたらつまらない。

物を見て、
家族みんなのいいところや
成長・貢献に注目していきます。


例えば
もうそろそろプラスチックのお茶碗を卒業して
陶器のお茶碗を子どもに使わせようと思った時

プラスチック茶碗→捨て
陶器→残す

という事実だけでなくて


「あぁ、子どもが大きくなったんだなぁ。
そういえば、いつの間にかお茶碗を割る心配もしなくなったんだ。
私も育児、ラクになってきたのかな〜。

お母さんたちと同じ模様のお茶碗だから子どもも喜ぶかなぁ。
初めてお茶碗使う時、写真撮ってみようかなー♪
どんな表情するのかな〜。

なんかいいなぁ、家族で同じ茶碗使うのって。」
とか。


たったひとつの「茶碗」という物を通して

自分と家族の
つながりを感じていく練習をします


物を捨てすぎてしまうと
物を介した会話のパターンも少なくなります。

もともと片づいていない家は
コミュニケーションギャップが散らかりを生んでいますから

ただやみくもに物を減らして
会話の種、そのものを無くしてしまうことは
家族関係をより希薄にしてしまう可能性をはらんでいます。



もし、あなたが家族と楽しく暮らしたいならば

捨てすぎないからこそ
暮らしがおもしろくなる!


この感覚で暮らしてみたら
日々の当たり前の活動が豊かなものに
なるのではないかな?と思うのです。


片づけサポートは、
あなたにとって第一弾のお片づけ。

いったん暮らしのベースが整うと
家族の心が満たされはじめます。


すると、物はどんどん減っていきます。
不思議なことに。

だから、第一弾で
物を減らしすぎる必要はないのです。




「勇気づけのお片づけ」って楽しいですよ。

自分や家族のいいところが
たくさん発見できます(*^_^*)


さて、今日もこれから一軒行ってきます♪

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg

2017年03月21日

039.gif「感謝状」を渡した日から、旦那さんが変わりました

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

講座を開いていると
こんな質問を多く受けます。

「子ども相手には、
 勇気づけの態度で話しかけられるんだけれど
 旦那には難しいんです〜。
 子どもと大人って違いますか?」と。

私は、
「違うことなんて、なーんにないですよ。
 学んだまま、旦那さんにも実践してもらっていいんですよ。」
とお伝えしていますが

もう何年も夫婦をやってきて
今さら話し方を変えるとか、態度を変えるとか
恥ずかしさもあるのでしょね。


私がイライラママの頃は
旦那は私の態度に完全に怯えてましたから(^^ゞ

アドラー心理学を学んで
子育てを楽しもう!と決めてからも

にこにこしてみたり
イライラ爆発してみたりする
ジェットコースターのような私を
不安定な奴だと思っていたかもしれません。


恥ずかしさやうまくいかないもどかしさは
あったと思いますが

それよりも
イライラママを卒業したくて必死で

本当はこんな私でいたいんじゃない!!って
何度も語り合って
(あっ、いや、一方的に話を聴いてもらって・・笑)

トライ&エラーを繰り返していました。



初めの頃は
家事を頼んでも、
ほんっとに、頼んだことしかやってくれないし

(頼んだことはちゃんとやってくれることに
 満足してなかったのは、わたし・・)


旦那さんにもっと家のことを協力してほしくて
責め立てていたんですけど

だんだんと
家事にも育児にも協力してくれるようになってきて。

(協力してくれることに、
 私が注目できるようになっただけのこと・・)



それでも、これをあげた時から、
より一層、家事力がレベルアップしたんです♪

いつだったか
クリスマスプレゼントにあげた

「イクメン認定証」笑

20170321.jpg

普通のA4の白い紙にプリントアウトしただけの
お金もかかっていないプレゼント。

笑っちゃうでしょう?

プレゼントなんて言っておきながら
薄っぺらな紙一枚。

しかも、認定証なんて
よく考えれば、すごい上から目線〜。


この「イクメン認定証」が旦那さんに自信をつけたのは
確かなようで
手渡した時の、笑顔は今でも忘れません(^^)


文面にはこんなことを書いたみたいです。


 イクメン認定証

 丸山〇〇殿

 あなたは父親になって以来、
 母親とは違う視点から子どもたちを応援し、
 励ましてきました。
 よってその功績をたたえここに表彰し、
 あなたをイクメンに認定いたします。

 丸山郁美


今なら、もうちょっとうまく書けるかなー?
なんて思ったりしました。


ちなみに、「賞状作成」などで検索すると
無料で賞状が作れるサイトが
たくさんありますので、見てみてください♪



パートナーとのコミュニケーションを
もう少し何とかしたいな〜と思っている方

まずは「相手のよいところ」に目を向けて
手紙や感謝状で伝えてみるのはどうでしょうか?


くれぐれも
本当はもっとこうしてほしい!とかは
その文面には書かないように。

あくまでも、
現状満足していることを
ウソなく、素直な気持ちで書いて渡してみてください♡


何か書こうとするだけで
相手の行動に注目しはじめるから♪

相手に関心を持ち始めたら、
それが、もう、勇気づけのスタートライン


何かをしてくれるから、助かりますという
条件付きではなくて

いてくれて、ありがとう
という気持ちが伝わったら、いいですね♪




「人間は、自分に価値があると感じた時にだけ
 勇気を持てる」

アドラーは、こんな言葉を遺していますよ!



あなたの試行錯誤やチャレンジを
応援させてください!!

続きを読む
タグ:勇気づけ
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg

2017年03月15日

039.gif「勇気づけのお片づけ」を実践して作り上げたもの

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今日は、マーケティングのセミナーに
参加してきました。

発信することも大切ですが
同じくらい、自分自身が学ぶこと&気づくこと
を大切にしています♪

(発信がなかなか追いつかないんですけどね(^^ゞ)


新しい気づきの中から
ひとつ、大きなやりたいことが見えてきました!

思わず夕飯の前に
今後のビジョンを家族に熱弁〜(笑)



私、100歳まで生きるのが人生の目標だったんですね。

でも、今日初めて
100歳まで生きなくていいかも、と思ったんです。

「やりたいこと」をガマンして100歳まで生きることと
「やりたいこと」をやって60歳で生涯を終えること

どっちがいい?と考えた時

間髪入れずに、60歳で死にたい!!と思いました。



自分でも、そんな言葉が
自分の口から出てくると思わなくて(^▽^;)

結構本気なんだなぁ〜と
客観的に思う自分がいたりして。



ただし、
やりたいことを実行するためには
今以上に、家事に時間をかけられなくなるかもしれません。

家族にとっては、よくないことかもしれません。

私が迷うことは、毎度のこと
そんな好き勝手やっていいのか?お母さんが?ということです。


これまた、いつものように家族に相談。

「私がもっと仕事をすると、家事ができなくて
困る気がするんだよねぇ。」と。


すると、お願いもしていないのに

「〇〇ちゃんが、毎日ご飯作ってあげる!!

「あっ、わたし、洗濯たたもうか〜。」

なんてことを、娘たちが言ってくれるじゃないですか〜!


静かに聞いていた旦那さんにも
「お掃除、少しお願いしてもいい?」とお願いしてみると

「あー、いいよーそのくらいなら(^_-)」と。



なんでしょう〜
涙が出そうになりました。

ありがたくて、ありがたくて。


(結婚後も、出産後も、私が家事100%でした。
 まぁ、それがその当時の幸せの形だったんですけどね♪)



私が「勇気づけのお片づけ」を実践して
作り上げたものはこの3つです。

@散らかってもすぐに整う部屋
A家族みんなが納得の我が家らしいルール
B協力できる関係性


特に、3番目の「協力できる関係性」は
腹の底からの安心感と
自分の居場所を感じられるポイントだと思います。



好き勝手しているのがお母さんのこともあるし

旦那さんが一人で勝手に旅行に行くこともあるし

娘たちが、好き勝手していることもあります。


誰かが家族の犠牲者になるわけでもなく
お互いが「自分のやりたいこと」をするために
相談して、納得して、協力し合える関係性が
ここにあります。



「勇気づけのお片づけ」では
部屋が片づくのは、当たり前です。

「片づけ」って言ってますしね。

片づかなかったら、詐欺ですね(笑)


ただし、
見た目だけが整って終わる技術ではありません。

家族の誰かがガマンして、
きれいな部屋を作る技術ではありません。

家族の誰かが
他の家族を手なずける技術ではありません。



その先にこそ、本当の価値があるのだと
改めて気づきました。


あなたも、
@すぐに整う部屋
A家族みんなが納得の我が家らしいルール
B協力できる関係性

この3つがバランスよく整った
気持ちのいい家庭を作ってみませんか?


イライラしてたらもったいないです♪
そのイライラ、あなたの味方になりますから♡

20170315.jpg
※今日、出版社さんから届きました〜♪
 あなたの手元にも届きますように!


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg

2017年02月23日

039.gifもし目の前に、がんばっているママ友がいたら

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

あなたの前に、
毎日の子育てと家事をがんばっているママがいるとします。


公園で会って話をする程度の関係で
たわいもない話しかしないけれど

なんだか雰囲気はいい人だから
もうちょっと仲良くなれたらいいな〜なんてこっそり思ってて。

年は、同じ年かちょっと上か…
いつも小綺麗にしていて、
子どものことを大事にしてるんだなーっていうのが伝わってくる。

旦那さんは、仕事が忙しいらしく
公園で旦那さんに会ったことはなくて。


最近は、あたたかくなってきて
久しぶりに公園で会えて、今日はちょっとうれしい♪

学校や園では、
まだまだインフルや胃腸炎が流行り中らしく

心配だよね〜なんて言いながら
そのママとおしゃべり。

いつものように、軽い愚痴話・・。



「ねぇ、今日洗濯した?
うちさー、昨日も洗濯できなくてたまっちゃって。

風強いと外に干せなくない?

もう嫌になっちゃう。

どーにかならないかなぁ、毎日の家事。

ご飯作って、洗濯して、片づけて。
で、また、すぐご飯作って。
シンクは山盛り〜みたいな。


毎日お兄ちゃんは、ゲームばっかりでさ〜。

旦那は仕事で疲れてるから、
なかなか家事まで手伝ってとは言えないし。

とにかく私に時間をちょうだいよーって感じ。


きれいなおうちにしていたんだけどねー。
すぐ、リバウンドしちゃうの。

おもちゃなんか
片づけたって、どうせ散らかるしね〜。

動いてないわけじゃないのにさー。」



さぁ、目の前にいるママに
あなたは

どんな態度で、
どんな言葉を

かけてあげますか?







そんな態度や気持ちで
その言葉をそのまま

あなたが自分自身にかけてあげてくださいね♡


「あっ、やっと気づいてもらえた♪
 わたしががんばってること。」

あなたの、ハートが喜びます♡



message100-2.jpg


p.s.今週は見事に、胃腸炎続きDay〜。
食事はうどんやお粥やバナナで、朝昼はラクですが
洗濯物は減らないね〜(^^ゞ

20170223.jpg
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー10/19スタート!
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu-1-bn_315-86.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート