2017年03月16日

039.gifイライラまでいかない感情にも、丁寧に対処する

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

私は、イライラの感情を味方に変えるお片づけを
してきました。

感情に素直に対処できるようになってからは
日々の生活で爆発的にイライラすることは、
ほとんどないのですが
(自分ではね。そのつもり。笑)


感情のメーターは、よく動きます♪


自分自身がそのくらい、
自分の感情のメーターが
「快」に偏っているか、「不快」に偏っているか
感じることを大切にしているんです。


例えば、先週末は
洗濯物を干すハンガーが気になりました。

もう長年使っているので、
経年劣化で、洗濯ばさみ部分が割れてきて。

オレンジとピンクの商品だったものが
こーんな感じになっていたんですね。

20170316.jpg

割れた洗濯ばさみを変えながら使っていたのですが

「あっ、色が気になるなぁ・・・・」
と思うようになってきて。

毎日洗濯物を干すたびに

「あっ、なんだかバラバラ感…。古くなったなぁ。」とか

イライラなんてしないし
悲しいほどまでの感情ではないし
がっかりするほどでもないんだけれど

でも、確実に気になっていたんです。


そういう自分に気づいて

自分の感情にダメだしせずに、対処してあげる♪

20170316-2.jpg

新しくした洗濯ばさみは、
いつも行ってるスーパーで20個103円×2パック!

十分でしょ〜これで。


こんな小さなことでも
自分の心は喜びます♡

感情に対処できたら
自分自身に声をかけてあげるんです。

「できたね!よかったね!気持ちいいね!」
って(*^^*)


そんなことの、繰り返しで暮らしています。


p.s.
洗濯ばさみは、接続部分がプラスチックでないものが好み。

こうやって、洗濯ばさみ部分を変えれば
長〜く使えるから!というのが理由です☆彡
20170316-3.jpg

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

039.gif防災グッズの見直しは、3月と9月に

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今日は、3月11日。
東日本大震災の、あの日を思い出します。

9月1日の防災の日にも
地震や天災に思いを馳せる時があるのではないでしょうか?


そういう
「今日は〇〇の日だなぁ・・」
と思い出すタイミングに、

その種類のモノの整理と収納の見直しを習慣にしています。


結婚記念日に、結婚式関連のグッズを見直してみたり
海の日に、夏物レジャーグッズを見直してみたり
そんな感じです。


今日は、防災グッズの見直しと
備蓄食材の見直しをしました。

20160415.jpg



ちょうど、3月と9月に見直しをすると
半年に一度のペースで確認ができますね!


こうやって定期的に掃除を含め
モノの見直しのスケジュールを組んでみたのが
「年間掃除スケジュール」


掃除のスケジュールと、防災グッズの見直しに
何の関係があるの?と思われるかもしれませんが

我が家は、
玄関の靴箱に防災グッズが収まっているので
靴箱の掃除の日に、防災グッズの見直しも兼ねて行っているのです。

だから、掃除の日が
整理収納の見直しの日というわけ。



下の写真は、
実際に年間掃除スケジュールを使って
掃除をしてくださっている方から
お写真をいただきました〜!!

昨年1年間の、掃除の履歴がよくわかりますねー。

20170311.jpg
※写真をクリックすると大きく表示されます

お仕事をしながら、1歳〜6歳までのお子さん3人を
育てていらっしゃるママ。

毎月やることと、
各月にやること。
他にも、突発的なタスクを書き出しながら
表を活用してくださったそうです。


「郁美さんのこの表を使ったら
 本当に、掃除しなくちゃ!と考えない1年を過ごせました!
 焦らなくていいし、その月やるべきことはもう決まってるし
 復職してこの表が無かったら家が汚くなってたかも〜。
 本当に助かりました!!」

と感想をいただきました。

Mさん、ありがとうございます♡


P157に年間掃除スケジュールの見本が
記載してありますので参考にしてみてください!



防災グッズは3月と9月に見直す、と決めておけば

他の月は備蓄食材の賞味期限が切れていないかーなんて
心配せずに暮らせます。


いざという時、
何がどんな状態になるのか
誰も分かりません。

果たして、家に防災グッズを用意したとしても
それが役に立つのか
本当のところは誰にも分かりません。


だから、自分の不安を減らすために

日頃から、家中のモノの整理をして
家にどんなモノがあるのか把握できていることが
大切なのではないかな、と思っています。



20150912.JPG



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

039.gif消しカスから読み取る、勇気づけ

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今朝起きてみるとー

食卓の上に、大量の消しカスが!!

20170309.jpg

娘たちが小学校に入ってからというもの

この「消しカス」がモノとして
私の中で結構な存在感を放っています。


食卓を見て
「あー、何作ったんだろ・・。この量宿題じゃないし。
 おもしろいものでも作ったのかなぁ〜。
 子どもが起きたら聞いてみるかー。」

こんなことを考えました。

(昨晩は、私が先に寝ちゃったのです(^^ゞ)



モノを通して
その子の行動や、関心に目がいきます。

もうクセみたいな感じです。




子どもが入学したての頃は
机の下に消しカスを落とされるのがイヤでイヤで。

「勉強終わったら、消しカスを
 ごみ箱に入れてもらえる?」
と何度もお願いしていました。


今朝も、子どもの髪の寝ぐせを直しながら
「今度、消しカスさぁ・・・

と言いかけたところで、娘から
「分かってるよん♪」
先に返事をされてしまいました(笑)

片づけられる時もあるし
片づけられない時もある。

それは、お互いさまな我が家です。




消しカスって、ゴミだけど

勉強か、絵を描くか、作品作るか
活動したからこそ出る、ゴミですよね?



「もう〜、きったないんだから!!自分で捨てなさいよ!」
と怒るのではなく

「あ〜、宿題がんばったみたいだな〜。」
と、一度その子の行動に関心を持ってから
話しかけてみませんか?



子どもの立場で見てみましょうか。

朝起きて
「こらー、また、消しカス!」って言われるのと
「宿題やってたのぉ〜?」と言われるの。


どっちが、
お母さんは、わたし(ぼく)のこと見ててくれる♪

と思うでしょうか?



勇気づけのコミュニケーションは

わたしはあなたのことを大事に思ってるよ〜
あなたは、大切な存在だよ〜

ということを、態度や言葉で伝えていくことです♡



勇気づけのコツを知りたい方は
ヒューマン・ギルド開発の勇気づけELM講座
まるっと学べます♪

丸山郁美のELM講座を受けた方には
「勇気づけのコツ早見表」をプレゼント中☆

3月の講座は先週からスタートしました。
次回は、5月と7月開催です。



追記
ちなみに、子どもたちが学校へ行った後の様子(笑)
20170309-2.jpg

パジャマ、その場に脱ぎっぱなし〜。
今日はそんな気分の日だったみたいです。

完璧求められたら、お互い疲れるからねぇ。

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

039.gif片づけって面白い!小学1年生120人と一斉お片づけ

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

すっかり、次年度の講座依頼が
どんどん舞い込む季節になってきました♪

来年度、PTAの役員をどうしようかな〜
と考えている方がいらっしゃいましたら
ご検討くださいませ(*^-^*)

こんなこともできます!

↓↓
すっかり報告がご無沙汰になってしまったのですが
つくば市の小学校に
家庭教育学級講師としてお招きいただき

アドラー流「勇気づけのお片づけ」を
お伝えしてきました♪

20170215-3.jpg

普段は、PTAの保護者の皆さまや
小学校といっても5〜6年生を対象にした片づけ授業を
しているのですが

今回は、なんと!
小学校1年生と一緒にお片づけ〜♡

しーかーもー
120名に、45分授業!

お話しをいただいたのは
昨年だったのですが

何をしたら、楽しく1年生と片づけで遊べるのか
なかなかアイデアが湧かなくて

もし、自分の子どもだったら真っ先に何をしようか?と
考え、思いついたのが

「お片づけ体操!!」笑

20170215.jpg
(みんな、真剣で、にこにこ、かわゆいの♡)

20170215-2.jpg

「出して〜♪ わけて〜♪ えらんで〜♪ しまう〜♪」

そんなポーズを体操に(*^^)v

これに、勇気づけポーズとか加わったら
「勇気づけのお片づけ体操」ができちゃいそうです!



「捨てる」という言葉を伝えずに
子どもたちにポイントを説明しました。

捨てることが苦手な子の中には
親に怒られすぎてしまって
「捨てる」という言葉に恐怖感や不安を感じている子もいます。

怖かったら、手放せないですよね。

だから「捨てる」という言葉は、使いません。

「勇気づけのお片づけ」では
それほどまでに「捨てる」ことを強調しません。

モノは、大切な仲間です♡


整理のポイントを学んだあとは
持ち寄ったお道具箱を、120人で一斉お片づけ!!

「ぜんぶ、出しまーす。」

「次に、ゴミと、ゴミじゃないものに分けるよ〜」

「そしたら、お道具箱に残すものを選んで〜」

「しまいまーす!」

私が、伝えたのはそれだけ。


どこに何をしまいましょう♪とかいう
いかにも片づけの先生のような発言を、ひと言もせずに

ただ「しまっていいよ〜」と伝えたので
役員のお母さんはびっくりしたそうです。

「しまうポイントを教えてくれないの?」って。笑


私が子どもたちに片づけを伝える時は、
基本、教えません。

自分の娘たちにも教えたことはありません。

逆に
「どこに、何をしまったら便利になりそう?」
と聞いて、子どもたちの工夫の様子を見守りました。


十分工夫できる力があるんですもの!!


そして、片づけできたお道具箱を
お友だちと見せあいっこしました。

ジロジロと、友だちのお道具箱を見るって
なかなかないですよね。

子どもたちも、おとなりの子のお道具箱のしまい方に
興味津々♪

するとね、
子どもって気づくんです。

「あっ、Kちゃんのしまい方、便利そうだな〜。
 わたし(ぼく)も、真似してみようかなー。」って。


そうやって、お互いに工夫を見せあいながら
見直したり

片づけがなかなか進まない子のところを
まわりの子が手伝ってあげたり

驚くほどスムーズに
120名のお道具箱の片づけが終わりました!


お片づけは、便利にする工夫です。
こうしなくちゃいけないなんて
誰が決めたんでしょう?

もっと自由でいいんです!

20170215-4.jpg

最後に、子どもたちに
お道具箱を片づけてみた感想を聞きました。

するとー

「ココロが気持ちよくなりましたーっ♡」

最初に手を挙げた子が、そんなことを言ってくれました!

私が、最後に
「どんな気持ちになった?」と聞きたかったんですけれどね。
先に言われてしまいました(^^ゞ


そこから先も
「気持ちがすっきりしました!」
「とっても、気持ちがいいです!」
「やってよかったなーと思いました!」
「片づけが楽しくなりました!」
「片づけが好きになりました!」

等、ココロが晴ればれした感想を持った子が
続々手を挙げてくれました。

中には
「ずっと、お道具箱を何とかしたいな〜と
気になっていたので、
やりたいことができてすっきりしました!」

「小さなものが取り出しづらかったので
大きなものを下に置いて、
小さなものを上に置いたら、
取り出しやすくなりました!」
と言ってくれる子も。



自分でやりたい!と思ったことが
「自分でできた!」

この体験こそが
子どもたちを勇気づけていくのだと思います。


学校で片づけを伝える魅力はもうひとつ。

たった一人の子の“気づき”が
教室で、共有されることで
まわりの子の“気づき”へとつながるのですね〜。



今回の120人一斉お片づけ。

はじめはどうなることか、とドキドキしましたが
大成功に終わりました!!


続いて、ママたちの講座時間へ。

ブログが長くなったので
また次回ご報告いたします。


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

039.gifだるまさんの、お清め方法

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

初詣に行く神社で
今年から、古札納所にだるまさんを出せなくなってしまって・・・。

元旦から
1週間もバッグに忍ばせている赤いだるまさん。

都内では焼却に関する制限もあって
だるまさんが出せる神社も減ってきているようですね。


さて、どうしましょ。


調べてみると
浅草神社のホームページで
家庭でのお清め方法が紹介されていました!

本当は、お焚き上げに持っていきたいけれど
近くになければ、
家庭でお清めを済ませ

「ありがとう」を言おうと思っています。

↓↓↓

だるまさんの、お清め方法  by浅草神社ホームページより

20161231.jpg

バトンタッチした、今年のだるまさんは「黒」で!

20170107.jpg
大安吉日に、目をいれます♡

今年1年も、よろしくねん♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー(4か月連続講座)10/19スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート