家族を味方につける「勇気づけのお片づけ」は
以降、新HP内にブログをアップしてまいります。
https://jibunsuki-life.com/

過去記事については、少しずつリライトし移転します。
移行途中はご不便をおかけしますが
ご了承くださいますようお願いいたします。
このブログは、2018年末を目安にクローズとなります。
新しいHPをブックマークしていただけると幸いです
よろしくお願いいたします。

2018年01月24日

039.gif季節を味方に。自然に逆らわない暮らし。

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

22日の晩に降った雪のおかげで
昨日は、頼みの綱の路線バスも運休に。

雑誌の取材を受けた後に、近所の皆さんと雪かきをして
お礼に「たくあん」いただきました♪

この物々交換(笑)
きっと、超最先端の暮らしかも^_^


私は「暮らし」が好きなんです。
日々の味わいを楽しむのが。
地味ですけど・・

このブログでは、何度も紹介している年間掃除スケジュールは
その季節の天気、気温、湿度を使って
ラク〜に暮らしをまわすことを大切にしています。

※年間掃除スケジュールについては
『あなたのお部屋がイライラしないで片づく本』(かんき出版)
『アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づく極意』(マキノ出版ムック)で紹介しています!





自然の流れに逆らわない。
自然の流れの中で、生きていく。


だから、冬の乾燥に、着物の寒干しがあるのでしょう。

全く逆の夏には、油が自然とゆるむので換気扇の掃除をします。



で・・・
1年のうち、一番寒いこの時期は冷蔵庫のお掃除の季節♪

庫内と、キッチンが同じ気温になるから・・・笑


きれいな場所をきれいにしつつも
あきらめる場所もあります。

雪がふって、空気の汚れが下に落ちるので
この時期にベランダをきれいに保とうとするのは、無駄なエネルギーを消耗します。

もう少しすると花粉の季節にもなりますしね。

ベランダは、5月、花粉が落ち着くまで
汚れたままにしておきます(^^ゞ


同じ地面でも、玄関だけはエネルギー使って掃除してます(;´∀`)


季節を味方につける♪

その季節を楽しむ♪


あまりにも平凡で、奇をてらった行動ではないけれど
一番効率的で、一番家事がラクになる方法だと思います。


食べ物も、旬の食材がその時の人間の身体に必要な栄養素があって
スーパーで安く買えますよね。

同じじゃないかな〜。


というわけで、「寒さ」を楽しみたい私は
朝から広瀬香美さんの曲をかけながら家事をしているのでありました!



続きを読む


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美08:39 | Comment(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

039.gifつぶしたように見える扉の裏には・・

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

私は、モノの定位置を決める時、平気で扉をつぶしたりします。


こんなところに机を置いたら、ドアの役目である「通過」することはできません。

20180121-2.jpg

でもね・・

扉を開けると〜


私の視線から、娘たちの勉強机が見えます。

まぁ、監視するようには見守らないですけれど、「ちょっとーお母さん、相談にのってほしいんだけどぉ〜」と
娘がこんな状態に(笑)

20180122.jpg

主人が言うには、門番みたい、だそうですが(笑)


家族が誰かテレビを見ていたとしても
こっそりお母さんと相談ができるスペースにもなったのでありました♡


個々のスペースをキープしつつも
こっそり話ができるつながるスペース(特別感を感じるスペース)を部屋に作るのも、好きです♪


「分ける」と「つなぐ」

 メリハリを!


あなたのお部屋と暮らしに合わせて
モノの定位置、行動する場所を提案します(*^^*)

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美18:50 | Comment(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

039.gif自分の気持ちに素直に。キッチンに仕事場完成!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

ネットショッピングで買った机が届きました!

仮置きしていたこたつの場所がいい感じだったので、そのまま自分の場所と決めました。

20180121.jpg

うれいしものですね〜。
自分専用の空間があるのは。


自分だけの場所を作るなんてわがまま言っていいの?と思っていた時代もあったし
自分だけの空間なんていらなくて、居間のこたつがあれば十分♪と思っていた時代もありました。

必死に何かを我慢していたわけでもないのですが
ここ最近、ムクムクと湧き上がってきた「自分の場所がほしい!」という欲が抑えられないほど成長したので、今回、素直になってみました。

家がまた一段と心地いい場所になったかな(*^-^*)



家族も私を一人きりにさせてくれます。
これは、娘たちが成長したのも大きいのでしょうね。


勇気づけのお片づけは

1.自分の「快」「不快」に気づく
2.その気持ちにダメ出しせずに対処する
3.自分を勇気づける!

この3つのステップを何度も繰り返します。

肝は、「不快」「イライラ」「モヤモヤ」の感情。


自分がイライラしちゃうのはダメだーとか
モヤモヤの気持ちをポジティブに変換すればいいんだーとか考えずに
否定も、反転もせずに気持ちを受け止める。

「あ〜、わたし、ここが嫌だと思っているんだよねぇ」
「あ〜、わたし、こういうところが悲しいと感じるポイントなんだよねぇ」と受け止める。



まずは、感じる。


自分の感情を認める。


いいお母さんは、イヤーっなんて言わないはず・・とか考えない。

あなたの感情は、あなたの味方だから。
なりたい自分になるためのメッセージだから。

どんな感情も悪者扱いしなくて大丈夫!


イライラをヒントに、ただ、自分の望んでいることに気づけばいいんですよね♪

「あっ、そっか、集中できる場所がほしいんだー。」とね。



気持ちを受け止めたら、次に、自分のできることは何かな?と考え対処します。

とことん、自分に素直になる練習をしていくの。



自分に素直になると、「こうなったらいいなー♪」があっという間に現実になります。



とはいえ、素直になるって、時に勇気がいります。
自分の感情に蓋をしていたり、見ないフリしている方が、ラクな時もあるのは確か。


自分の「欲」を打ち明けても、家族がどう思っているかは話してみないと分からないから
お互いの気持ちや意見を聴き合う必要も出てきます。

ここを面倒がって進まないと、負の感情が少しずつたまっていって
ボーーンっ!と爆発しちゃう。

逆に、感情が出せないままの人は身体の症状として出てしまうことも・・。


だから、面倒でも
感情を伝え合える関係を育んでいきたいなぁ、と暮らしています。

※今回の気持ちを伝える経緯はこの記事で


イライラやモヤモヤが生まれると、そりゃーいい気にはならないですけれど
それでも、「きっと、またひとつ分かり合えるはず♪」と信じたい。

自分を否定される覚悟、
傷つく覚悟
嫌われるかもしれない覚悟
軽蔑されるかもしれない覚悟、なんかを持ちながらね・・。

20180121-2.jpg

この場に座って、発信していきますね!

続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美22:53 | Comment(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

039.gif子育てはなるようにしかならない

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

先日、娘の通う小学校に講演を聴きに行きました。
明治大学文学部教授で、心理学者、カウンセラーでもある諸富祥彦先生の講演です。

たくさんのご著書の中からいくつか拝読していたので、直接話を聴けることにワクワク♪
旦那さんも一緒に行きました。


講演の冒頭はこんな一言から。

「すごく大切にしっかり育てていても、影で人を傷つけるリーダーとなる子
適当〜に育てていて寂しさもあるのに、すくすくと育っている子

その違いは・・・その子の持ってうまれた『運勢』です!!

だから、子育てはなるようにしかなりません!





この言葉を受けて、あなたはどんな感想を持つでしょうか?

私は、小気味よい爽快感を感じました。

子どもには、その子なりの「やりたい生き方」があるので、親は思う存分生きられるようにサポートするだけなんですね〜。

親の力って、、、あなたが思っているより大したことないのかもしれません。
気楽にいきましょう。
あなたの影響を少し受けつつ、子どもは自ら選ぶから。



そのうえで、以下の項目を話してくださいました。

育児でやってはいけないこと3つ
1.イライラし続けること
2.子どもに「出ていけ!」と言うこと
3.きょうだいと比べること

子どもに出ていけと言うのではなく、親がクールダウンするために自らその場を去りましょう!と。思わず私は旦那さんの肩をたたきました(苦笑)



育児に必要なこと1つ 
◎子どもが自分の気持ちを親に伝えられる環境を作ること◎

これは、まさに私が両親に子育ての悩みを電話する時、最後に言われる一言で驚きました!
「悩んでもいいし、自信なくてもいいし。でもさ〜、親に話せる環境だけは作っていてあげてねー。」と。
今まで、何度自分の心をこのベースに戻してもらったことか・・。

私の行ってきた育児=勇気づけのお片づけは、気持ちを伝え合える環境を作る方法そのものだ!とも思えました。
うちの娘たちの思春期はこれからなので、まだ結果は見えないですけれどね。


子どもが自分の気持ちを親に伝えられる環境を作るために、やるといいこと3つ
1.子どもの前で、夫婦同士が弱音を吐く時間を持つ
2.話をするために、場所を変える
3.子どもの前で、夫婦が仲良いところを見せる

ということでした。

家に帰ってから、今日の話の内容を娘たちにも伝え、「場所を変えるといいってよ♪」を都合よく使って、お昼は外食に(笑)

そしたら、出ること、出ること・・愚痴や悩みや・・

子どもも、たくさん感じて生きているのですね〜。




私は諸富先生のご著書の中で
『男の子の育て方』『女の子の育て方』が特に分かりやすくて好きです。

この2冊に共通して書かれている
★親が幸せそうに生きていることほど大切なことはない★

という考えは、私の育児の根幹でもあります。
親が幸せそうならば、子どもも素直に「お父さんお母さんのようになりたい」「大人っていいな」と思えますものね。


初めてお会いするパパママ同士でのグループワーク
参加する側の小恥ずかしさをたくさん味わえて楽しかったです(^^ゞ

諸富先生は、空気を作る力がありすぎです。
まるでお笑いライブを見ているかのようでした♪


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美13:18 | Comment(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

039.gifネットショッピングの家具が不良品・・( ;∀;)

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

自分の居場所づくりのために、ネットで家具を買いました。


個人的には無垢材とか、木の質感たっぷりの家具が好きなのですが

今回欲しかったメインの家具は、ライティングデスクだったので
合板で、ほどよく安価で、傷がつきにくく、汚れても中性洗剤でゴシゴシきれいにできる素材を選びました。

天然木は見た目は素敵だけれど、傷つきやすいので
私のように筆圧の強い人は、仕事中に余計な気遣いが増えてしまいそうな気がしたのです。
お値段も張るしね。


家具選びの過程はまた後程書きますね。
筆圧と家具の素材とかね‥、結局は「目的」と「自分を知る」がここでも大切になります。


昨日、デスクとセットになっていたワゴンだけが一足先に届いたので「うわ〜、届くの早いわー!」なんて思いながら組み立て始めました。

さほど高くない家具だったので、組み立て家具。
これが、かなーり厄介。


カラーボックスとは違って、見たこともないようなネジをたくさん使いました。

20180112.jpg

力仕事は得意なので、一人で作り上げること1時間超・・。

やっと形が見えてきた〜と思ったところで
「不良部品」発見(;・∀・)

20180112-2.jpg

作る前に確認していればよかったのにー
一気に気持ちがダウンです。


今日になって販売元に確認をしてみると、不良品だった部品だけを送ってくれるとのことでホッとしました。


こうやって自らの手で組み立ててみると、家具屋さんのありがたみが分かりますし、家具の構造も分かって、いい勉強になりますねぇ。

疲れたけど。

あー、部品。
早く来てほしい〜。

もうしばらく完成はおあずけです。


p.s.何を買ったかブログに書こうと思うと見栄を張りたくなる自分がいました。
結局は、一番合理的な商品を選んだのですけれど。

「見栄張りたくなるんだよね…」と娘に話したら
「お母さん、そういう考えダサいよ」とピシャリと言われました(笑)


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」入門セミナー(1回完結講座)
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」サクッと実践セミナー
yaji02_10b.gif「勇気づけのお片づけ」めきめき上達セミナー
yaji02_10b.gifコミュニケーションを学ぶELM勇気づけ講座(3回講座)
yaji02_10b.gif月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆


posted by 丸山郁美23:49 | Comment(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。