2017年01月07日

039.gifだるまさんの、お清め方法

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

初詣に行く神社で
今年から、古札納所にだるまさんを出せなくなってしまって・・・。

元旦から
1週間もバッグに忍ばせている赤いだるまさん。

都内では焼却に関する制限もあって
だるまさんが出せる神社も減ってきているようですね。


さて、どうしましょ。


調べてみると
浅草神社のホームページで
家庭でのお清め方法が紹介されていました!

本当は、お焚き上げに持っていきたいけれど
近くになければ、
家庭でお清めを済ませ

「ありがとう」を言おうと思っています。

↓↓↓

だるまさんの、お清め方法  by浅草神社ホームページより

20161231.jpg

バトンタッチした、今年のだるまさんは「黒」で!

20170107.jpg
大安吉日に、目をいれます♡

今年1年も、よろしくねん♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

039.gif見直しても、見直しても、手放せるモノは出てくる

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

先日、つまんないことで
ヘソを曲げてしまった私。

イライラのもとにある一次感情を認めてみたり、
貢献感を感じようとしたり、勇気づけの言葉をかけてあげたり

いろいろやってみたものの、気持ちは収まらず。

今度は、自分の気持ちを紛らわせようと
家事そっちのけで、ゆっくり寝てみたりしたのですが

それでも収まらず(^^;)



やっぱ、これしかないな!

と、3階から1階までをくまなくチェック。



●子どもたちが遊ばなくなったカルタや
●何かに使えるかも・・・と思って保管してきたポーチや、古布
●子どもの習い事のCDやDVD(すでに終わった分)
●いただいたけれど、使っていない学習教材

等を、手放しました!!


イライラに任せて物を捨てることは少ないですが
でも、たまーにはこういうこともあって・・・・苦笑

気分が落ち着かないときには
家中の、ありとあらゆる収納箇所をきょろきょろ見回して

手放せるモノを、処分したり、
お下がりに出す準備をします。



家中を見直すといっても、

服を全部出して!
食器も全部並べて!
という片づけは、しません。

疲れちゃいますし
自分の感情に、サッと対処したいので。


そのかわり、
電車の車掌さんのように
指さし確認しながら、

整理が行き届いていないと感じる場所を見つけて
手放せるモノをピックアップしていきます。


全て出すことがあっても
引き出し1段とか、そんなレベル。

これが、私なりの「見直し」です。




普段は、1か月に一度の、プチ大掃除に合わせて
見直しをしているのですが


1か月前に、全く気にならなかったモノに
「あっ、これ、もう卒業していいかも!」
と気づいたりして

手放すモノが一つもない!なんてことは、
ないんですよね〜。


何度、見直しをしても
必ず手放せるモノが出てくるので

整理をする度に、不思議だな〜と思います。



「見直し」は、
大きな整理や片づけとは違って

日常の、ほんの15分〜30分で済んでしまう程度なので
片づけ本にノウハウとして掲載されることは少ないです。


けれど、
部屋が整いやすい家庭は
この「見直し」の頻度が高いのではないでしょうか。


片づけにハマっている時期の方は、
そりゃー毎日手放せるモノがないだろうかと
ウロウロしていらっしゃるかもしれませんし

物量が落ち着いてくると
1か月に1度だったり、3か月〜半年に1度だったり

押入れなんかは、1年に1度だったり

それぞれのペースで
「見直し」をしているはずです。




あなたの、お部屋の「見直し」頻度は
どのくらいでしょうか??



「一度整理をしてから3年手つかずです・・」
という方は、

もう少し見直しの頻度を上げてみると
お家が、よりスッキリしてくると思いますよ!


何度も見直しをすることで、
物量が確実に減っていきます。

一気に、物の量を減らすことも達成感があっていいですが

ココロに無理のない減らし方が
私は好きです(^^)







あっ、私がヘソを曲げた理由、

聞きたいですか?


家族で洋服を買いに行ったのに
私のものだけ、手に取って見れなかったんですよ〜(T_T)

お母さんって、こういう時も後回しになっちゃうのよねぇと
悲しくなってしまったんです。

普段から、わりと好き勝手させてもらっている自覚はありますが

それでもー、私だって買い物したかったー!


次からは、その場で言葉に出して言うことにします。

「わたしも買い物したいから、
30分時間ほしいんだけど、待っててもらえる?」って。

(ほんとは、もっとゆっくり買い物したいけど・・・せめて)


我慢や自己犠牲は、よくないですね。



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

039.gif忙しい年末年始は、自分への勇気づけを忘れずに♡

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

クリスマスが終わりましたね〜。

主婦仕事と、育児と、
片づけ仕事と、世の中への発信、事務仕事。

あっ、あと遊びも!

全く両立できずにおりますが

そもそも両立することを目的にすること自体が
私に合わなくなってきているんだなぁと
最近気づきました!

なので、両立することを手放しちゃえー!!と。

埃や汚れとともに、思考もリセット!


年末年始も、来年からも

『自分のココロが喜ぶことを、やるっ!!』
をテーマに

気ままなペースで発信していきますので
皆さま、どうぞ、ゆるゆるとお付き合いくださいませ。


12月後半の私は、ココロのままに
日替わりで何かに没頭する日々を過ごしています♪

12月23日は、
ヒューマンギルドの忘年会に参加♪

20161226-2.jpg

今年は、アドラー心理学についての学びを深められ
心強い仲間が、新たに増えました♡

20161226.jpg

来年は、今回の学びを
「お片づけ」に、より具体的に結び付けていきますよー!!

アドラー仲間の皆さま
来年もよろしくお願いいたします!



12月24日は、クリスマスイブ〜♡

あちこちの家庭で、
クリスマスらしい会話が繰り広げられていたことでしょう〜

我が家は、
キッチンに女3人がよってたかって、ぎゅうぎゅう(笑)
20161226-3.jpg

スーパーに買い物行って、夕飯の準備をして
一緒にケーキを作って

あと何年、こんなぎゅうぎゅうを楽しめるかな〜と
しみじみ思いました。

こういう日常、大切にしたいと思います(*^^*)

20161226-5.jpg

たとえ、翌日まで
シンクにお皿の山ができていたとしてもね♪ 笑

20161226-4.jpg
↑娘たち作。なかなかおちゃめなスノーマンのケーキ。美味でした♡


12月25日は、せっせと年末のプチ大掃除。

大掃除といっても、私の場合は「プチ」

毎月やっている掃除に、+αの掃除を付け足すだけなので
半日で終わる掃除量です。

これで、天井から床まですっきりしたので
よい気分で年が越せそう♪

毎月つけている
「年間掃除スケジュール表」が、数字で埋まり
12月は、自分へのメッセージを書き込みます☆彡

この文字を入力するために
1年掃除をしていると言っても、過言ではないかも。

すがすがしい、達成感がありますよ!

20161225.png
※掃除スケジュールについては、拙著をご覧ください。


さて、12月26日の今日は
年賀状に取り組みます!

さらに、この年末に、
うれしいニュースがドドドっと飛び込みました。

うれしいニュースは26日、14時以降に公開予定!




両立しよう!とか、うまくこなそう!なんて思わなくても
私たちは「自分の目的」に、
自然と沿って生きています。

それを、アドラー心理学では
究極目標と言います。


もっともっと、自分の「気持ち」や「揺れ」を信じて大丈夫!


私は、頑張ることが好きなのに
ダラダラしてしまう、両極端なタイプなのですが

精一杯頑張るもヨシ。
手を抜いてもヨシ。


どちらが〇で、どちらが×ではなくて

あなたのココロが喜ぶ行動を
とってみてはどうかな?と思います。


そしたら、大晦日に、
「あ〜、今年もいい年だったなぁ。
来年もいい年になりそうだなぁ。」と
きっと思えるから!


あなたの年末年始は
どんな行動で、
自分を勇気づけてあげますか??


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

039.gif雨が降った翌日に、ベランダ掃除をすれば時短!

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

昨日は、朝降った雨が止んだので
ベランダ掃除しました♪

濡れているので、すぐにゴシゴシできちゃう(^^)/


別に、ジョウロ2杯分の水を
節約するわけじゃないけれど

それでも、こうやって、
晴れも雨も、天気を味方につけた
タイミングを見つけるのが好み(*^^*)

お掃除だって、時短でササッとです♪


準備するのは、デッキブラシじょうろ
20161201.jpg
(両方使い込んでいて、相当古い〜13年もの!(/ω\))

洗剤は使わずに、そのままゴシゴシ。
20161201-2.jpg

最後にじょうろで水を流して、
デッキブラシを使って、汚れた水を排水口へ〜。
20161201-4.jpg

年2回行っている、ベランダのブラシがけは、この程度〜♪
時間は15分!

アフターは、こんな感じで、自然乾燥(笑)
スクイジーなどで水気を切ることもしません。
20161201-3.jpg

ついでに、手すりやサンも、ふきふき。

手すりやサンは、雨が降った後
洗濯物を干すために毎度拭いているので、
水滴を取るレベルの掃除がメイン。

乾いたぞうきんで、そのまま拭くと
適度な水気が、絶妙なしぼり具合になるので
凹み部分の汚れも、ぞうきんを押し当てながら拭くだけですっきり!

細かい歯ブラシを使っての掃除は、年に1度ですねぇ(^^ゞ

20161201-5.jpg

このくらい、気楽なお掃除をしております♪



お天気や季節を味方につけたお掃除スケジュールは、

あなたのお部屋がイライラしないで片づく本 -


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

039.gifあなたの家では、何のために年賀状を保管しますか?

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

今日は、今年買う
年賀状の枚数を確認しました。

パソコンに入っている住所録データの中から
年賀状を出す人をチェックして、人数確認。

毎年、子どもたちの出す年賀状が未知数なので
予定より10枚ほど多めに注文しています。


年賀状を出す、出さないには
賛否両論ありますが

なかなか連絡をとれない方のことを思い出しながら
一筆一筆コメントを書く時間は

面倒なようでも、
やはりつながりを感じる私がいます(*^^*)

親戚の方なんか特に。

子どもの頃は、あんなにたくさん遊んでもらったのに
今はなかなか会えませんし
電話する機会もありませんから。

年賀状を通して近況報告させてもらっています♪



年賀状は
各家庭で作る方もいれば
写真屋さんにお願いする方もいらっしゃいますよね。

私が子どもの頃は
家に「プリントごっこ」という機械?があって

父が「ピカッ!!」と光を出して
原版を作って
そこに色のチューブを絞るのが、
おもしろくて仕方ありませんでした。

若いママは知らないんだろうな(^▽^;)


で、我が家は母が保育士だったからか??
年賀状のモチーフに凝るんですよねぇ・・笑

毎年お正月は、
家族総出で、こたつを囲んで
塗り絵大会をしていたのを覚えています。

面倒なようでも楽しかったですねー。




ちなみに、現在年賀状については
前年の1年分だけ残して手放しています。

こんな感じに、納戸に保管↓↓
20161119.jpg

1年分ゴムで束ねて、取扱説明書の隣へポイッ♪
収納方法というほどのものでなくて、ごめんなさ〜い。
これで、十分目的果たしてくれます。

20161119-2.jpg

3年前は、「3年分」を保管していて
こんなブログを書いていました。


いつの間にか
「1年分」あれば安心できる私になっていたようです。


保管量を減らせたのは

年賀状を何のために保管するか?

が、ようやく明確になってきたからかもしれません。

お付き合いのある友人たちが
お互いの子育てが落ち着いてきたというのも
あるのかもしれませんねー。


今は、年賀状を送る相手のお子さんが
何歳になったっけ?と確認するために保管をしています。

なので、前年度のものがあれば
大抵年齢を確認できるんですね!


2013年の頃は、
まだまわりに小さい子も多かったし。
3年間の経緯を取っておきたくて保管していましたね〜。

年賀状を保管したい、というよりも、
写真を保管していたいに近い感覚です。

だから、3年分が必要だったのでしょう。


あなたの家庭では、
年賀状を何のために保管していますか?


保管する目的が見えると
見合った保管量を考えはじめることができますよ!


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート