子どもたちは完璧なママがほしいのではありません

きれいな部屋が嬉しいのではありません

ただママに笑顔でいてほしいだけ

だから、もう一人で頑張らないで。力をぬいて。

家族を味方につけ楽しく片づける
「勇気づけのお片づけⓇ」の“コツ”学びませんか?


2017年02月08日

039.gifお母さん、「ウリャー!」って怒らなくなったよね

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

たった今の出来事。

下の娘がレモンティーを飲んでいて
「あ”−−!お母さんっ!こぼしちゃったーーー!!!」

と慌てていました。


私は、
「ん??こぼしたっ?」(っと状況を確認)

「はいっ、まず、ティッシュでふいて〜!
シミができる前にカバーを洗うから、
机の上のものを、どかしてみよう〜。」
と、冷静に対処。

特に、大騒ぎするわけでもなく
娘を責めるわけでもなく・・。


すると、上の娘がぽつり。

「お母さんさ〜、「ウリャー!!」って怒らなくなったよね。」
とにこにこしているではありませんか!苦笑


さすが、
私のイライラ時代を知っている上の娘。

どっちが大人だか分かりません・・(^^ゞ



私は、アドラー心理学の考え方を学んで
自分の「イライラ」の感情に
冷静に対処できるようになりました。

決して、怒らなくなったわけではなくて

怒っている自分の“本当の感情”に気づいて
自分自身と怒りを向けた相手の
“ポジティブな目的”を考えられるようになって

自分の気持ちを感情に任せずに
「言葉で」伝えられるようになりました。

結果として
怒りを爆発させなくてもよくなってきたのです。



まぁ、たまに爆発した時も
変な母のプライドを持たずに
娘たちに素直に謝れるようにもなりました!



アドラーの本を独学で読み込みながら実践していた時は
もっともっと自分の感情に波があったんですよ〜。

ジェットコースター時代でしたねぇ。


けれど、

この講座
勇気づけELM講座を受講してから
自分の感情が
より強く、自分の味方でいてくれるようになりました♪

だからこそ、
イライラさえも自分の味方にして
お片づけもグングン進んだんですよ!



ELM講座は、(有)ヒューマン・ギルドにて
ELMリーダー/トレーナーの資格を有している人が
開催できる講座です。

片づけは関係なく
家族、会社、ママ友、学校関係、親、地域活動、等々・・。

様々な場所での人間関係を円滑にする
「勇気づけ」の理論と技術を学べます☆


「分かっちゃいるけど、感情に振り回されてしまう」
そんな方に、特におススメしたい講座です!


丸山郁美の講座に参加された方は
「勇気づけのコツ早見表」をもれなくプレゼント(^_-)-☆

子連れOKですので
お子様と一緒にいらしてください!


いずれも、新宿駅近くにて開催します。

mail6_4.png

20160705-2.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アドラー心理学を基礎に、体験学習で学びを深めるこの講座は、

30分を1つの単位とする12章が用意されており、

「体験学習」が最大の特徴です。


リズムよくアドラー心理学の「理論」と「コツ」を学び

仲間とワークやシェアを通して気づきを得るので

勇気づけ初心者の方も気軽に受講できます。


リーダーのガイドに従って、

まず「やってみること(Do)」

次にそこでどう感じたか「ふり返ってみること(Look)」

続いて

日常生活でどう生かしたらいいか

「考えてみること(Think)」

の 段階を追って学んでいきます。


【ELMの流れ】

自分自身を理解する
108.jpg
対人関係を円滑にする
108.jpg
自分自身を勇気づける
108.jpg
他者を勇気づける

【各章のタイトル】   

第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する   

第2章 聴き上手になる   

第3章 言い方を工夫しよう   

第4章 感情と上手につきあう  

第5章 自分のスタイルを明確にする   

第6章 セルフ・トークを意識する   

第7章 目的を意識する   

第8章 自分の人生を引き受ける 

第9章 自分のよさを再発見する   

第10章 あたりまえの価値を再確認する   

第11章 物事を前向きに考える   

第12章 勇気づけをする


12章を3日間かけて学びます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓↓↓↓↓
mail6_4.png

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各種講座スケジュール♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

039.gif自分のことが好きになれる「ジブスキランチ会」

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨年に引き続き

月に1度、あなたのココロを満タンにする
「月1わたし時間☆ジブスキランチ会☆」を開催します♪

20160315-3.jpg

3月以降の募集をスタートしました!

丸山郁美と一緒に
美味しいランチを食べながら

アドラー心理学や、「勇気づけのお片づけ」について
ざっくばらんにお話ししませんか?


・今抱えている悩みに、ピンポイントで

 ちょっとだけアドバイスがほしい!

・講座に出るのは、少しハードルが高い

・大勢の集まりに参加するのは、緊張してしまう


という方に、少人数のランチ会はおすすめです(^_^)


テーマは、その時に集まったメンバーによりいろいろ。

●お片づけの悩み
●子育ての悩み
●夫婦関係の悩み
●自分自身との向き合い方


2時間、食べて笑っておしゃべりして。

そのままの自分のことが
とーっても愛おしく感じる時間になるはずです。


講座・セミナーよりもフランクな場ですので
気軽にいらしてくださいね!


【ランチ会の日程】

・3月5日(日)
・4月11日(火)
・5月14日(日)
・6月6日(火)

時 間:12時〜14時
場 所:新宿
参加費:各回、3,000円(税込)※飲食代込

mail6_4.png


lunch.png


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各種講座スケジュール♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

039.gif出逢い満載の一日

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

昨日は出逢い満載の日♪

午前中は、マキノ出版さんへ。

昨年10月に発売された
雑誌『ゆほびか』12月号「掃除と片づけ」特集の中で
「アドラー式お片づけ」がとても好評だったようで

春の「掃除と片づけ」特集の
お声をかけていただきました!

12月に発売されたムック本
『最強運を呼ぶ「掃除と片づけ」
よい売れ行きのようです♪

少しでもお役に立てたようでほっといたしました〜。


いつかお逢いしたいと願っていた
西田編集長にご挨拶する機会をいただき

うれしくて、うれしくてっ
テンションMAX(^^ゞ

20170204.jpg
(写真では、必死に気持ちを押さえてます〜。笑)

私のことを紹介してくださり
あたたかなお心遣いを感じました。

お人柄がそのまま出ている西田編集長のブログ
文章にぐんぐん引き込まれます♪

自分について書かれた部分は
ドキッとしました。
もちろん、いい意味で(*^^*)


3月発売の企画に向けて
担当編集者のSさんと一緒に、全力出しますっ!

みなさん、楽しみにしていてくださいね♪



夜は、
「クリエーターとメディア関係者、メディアに出たい人の交流会」
に参加しました。

出逢いの場は、
人なつっこいはずの私でもド緊張〜。

出逢ってくださった皆さま
ありがとうございましたm(__)m


午前中に続いて、テンションが上がったのは

20170204-2.jpg

岡田さんとは、
昨年、雑誌『CHANTO』の4月号
一度共演させていただいていたのです〜!

20170204-3.jpg

20170204-4.jpg

参加者リストでお名前を拝見して
逢わずには帰れないっ!と思った方でした。


ひとくちに「片づけ業界」と言っても
いろいろな面から、片づけたい人をサポートする仲間がいます。

岡田敏子さんは、捨活(すてかつ)アドバイザーの名のとおり
なかなか捨てられない方の片づけスイッチを
楽しく明るくポンッと押してくださることでしょう。


「この人に会いたい!!」
「この人と一緒に片づけたい!!」

そんな風に思える片づけのプロが、
きっとあなたの片づけを導きます♪

ぜひ、ご自身の勘を信じて
あなたに合った「片づけのプロ」と出逢ってくださいね♪


雑誌『CHANTO』は、今年も
3月発売号でお世話になります♪

自宅撮影を終え、あとは校正を待つのみ。

雑誌『ゆほびか』の特集とは
また違ったアプローチですので
どちらも読んでいただけるとうれしいです。


どうしても、ひとつの雑誌の特集では
アドラー流「勇気づけのお片づけ」
語りきることはできません〜。

小間切れに、私の思考回路を
お伝えしていこうと思います!


まるっと知りたい方は
拙著「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」をお読みいただき
講座へいらしてくださいね!

直接会って、お話ししましょう〜(*^-^*)



ありがたいたくさんのご縁に感謝しつつ

丸1日経って、やっとこ名刺の整理を始めました。(笑)


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山郁美がつながる人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

039.gif「勇気づけのお片づけ」と「ジブスキ」商標登録しました

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。


気ままなタイミングで発信される
このブログを読んでくださっている中で

もしかしたら、気づいた方もいるかもしれませんが

ブログの最初の言葉を変えました。


〇勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。
改め
〇「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です!

いや〜、まだ言い切ることにドキドキします(笑)



昨年末に
「勇気づけのお片づけ」

私の屋号であるジブンスキーライフの略称
「ジブスキ」

の商標登録が完了しました!!




報告したいな〜と思いながらも
2か月もブログに書けなかったのは
「提唱者」となる決心に時間がかかったから(^^ゞ

今も、このブログを書きながら
「言っちゃうのか?言っちゃっていいのか?」
と心臓がバクバクしています。


どうして言えなかったかというと

「丸山さんの言ってる片づけじゃ、片づかないよー」
と批判されるのが怖かったからです。

はい、そんな程度の人間です。



それでも、確実に
「勇気づけのお片づけ」で生き方が変わる方を目にしてきて

私が伝えたいことが
「勇気づけのお片づけ」の中につまっていることに
改めて気づきました。




スパルタ的な片づけが好みの方もいるだろうし
涙を流しながらモノとお別れする経験が
必要な方もいるだろうから

「勇気づけのお片づけ」がハマる方と
他の片づけがいい方といるかもしれません。

やっと、
“選ばれない覚悟”が決まったから
発表してもいい、と自分に許可が出せました。




自分が批判されることよりも

〇片づけできる人がいい
×片づけできない人はダメだ
のように広がってしまった世論の軌道修正をしたい。

「あなたは大丈夫。価値がある」
「どんな生き方も選んでいい」
と伝えたい!

その熱量が、怖さを上回ったのかもしれません。



●勇気づけのコミュニケーションで片づけたら
 家庭が円満で、お互いに信じあえ
 便利で、穏やかに暮らせる家庭が作れます。

●朝起きて、グルーっと家を見渡すと
「不快」に思うモノがなく
「快」の感情につつまれた家庭が作れます。

●決して、まっさらに片づいているわけではなく
 シンクに皿がたまっていたり
 テーブルの上に、書類があったりするわけですが

 それでも
「がんばってるね♪よくやってるね♪
 今日もいい日になりそうだね♪」
 と、モノから勇気づけられる家が作れます。


家庭が「勇気づけ」そのものである感覚は
ただ、見た目がきれいで整った部屋を作るよりも
前向きに生きることに効果的だということに、気づいてください。





「暮らす人の感情が安定する家」
「家族みんなの居場所がある家」
「自分は大丈夫!と勇気づけられる家」

そんな家を目指して
ソフト面である「勇気づけ」
ハード面である「片づけ」
両面から整えていくのが
「勇気づけのお片づけ」という理論と技術です。




理論と技術の先には、
一番伝えたいメッセージがあります。

「自分のことを好き!って言える人生を送ろうよ♪」

これが、

自分の娘たちに伝えていることであり
私自身が理想としている生き方です。


A子:「ねぇ、あなたってほんとジブスキさんだねっ!いいね!」

B子:「そうでしょー、私、ジブスキさんなのっ( *´艸`)」

そんな会話が、日本全国で繰り広げられてほしい!!



自分のことが好きな人はナルシストだと
敬遠する方もいらっしゃいますが

本当の意味で、ありのままの自分に自信が持てている人は
ナルシストのように自己陶酔はしません。


自分のできること、できないことを受け入れて
他者のできることの力を借り
社会に貢献しながら生きられると思うのです。


自分の凸は、凸らしく。
自分の凹は、凹のまんまで補完し合えばいい。



まだまだ言葉足らずかもしれませんが

あなたらしい生き方のお手伝いを
片づけをツールに提供するサービス

「勇気づけのお片づけ」「ジブスキ」
ゆっくりじっくり育てていきます。

引き続き
応援よろしくお願いいたします!!

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

039.gif「勇気づけのお片づけ」講座の感想♪

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

先日行った
アドラー流「勇気づけのお片づけ」講座の
感想をいただきました♪

一部、紹介いたします(*^^*)
20170201-2.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●イライラすることは、良くないと思って抑えていましたが
 それを気づきに、感情を大切に
 片づけをしていきたいと思います。

●いつも自分一人で片づけをして
 そのことを家族に命令して過ごしていました。
 そして行ってくれない!とイライラしたりのくり返しでした。
 相談して、意見をすり合わせることのできる母になりたいです。

●グループワークで他の人の意見が聞け、
 楽しく勉強できて良かったです。
 とても参考になりました!

●アドラー心理学を片づけにどう活かすのだろうか?と
 思っていましたが、なぞが解けました。
 そして、自分は「片づけない」を選んでいたことに
 気がついたので、グループのみんなに宣言した以上
 がんばってやりたいと思います。

●〇〇〇の違いが、片づかない理由だというのは
 斬新でした!

●認知論のお話しが印象に残りました。

●家族と一緒に気持ちの良い家を作っていきたいと思います。

●片づけ下手な私ですが、今日の講座を受けて
「私できてるじゃん!」「やってるよ、これ!」「がんばってるよ!」
 と自分にOKが出せました。

●家族はチーム。仲間。
 「横の関係ということを大切にして、
 一緒に何かをしている時間を作って行く」
 会話をしながら、みんなが快適なくつろげる家に
 したいな、と思いました!

●1つずつでも「不便」が「便利」になるよう
 変わっていけたらと思います!

●片づけに対するモヤモヤが、
 理論的に説明していただき、気持ちの整理がつきました。

●2時間飽きずに聞くことができ、おもしろかったです!

●アドラー心理学というものが、少しわかってきました。
 いきなり断捨離から始めることは自分には向かないので
 アドラー流の片づけにチャレンジしてみたいと思います。

●私ひとりでがんばらなくてもいいんだ〜と思えました。
 自分のやっていることは信頼が生まれていたか…
 ハッとさせられました。

●アドラーにも、お片づけにも興味があったので
 講座に参加させていただき、よかったです!
 片づけの講座であっても、ハードルが高くなく
 家に帰ってから「やるぞ!!」というイメージを
 持つことができました。
 ありがとうございました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それぞれに、お持ち帰りいただける情報があったようで
よかったです♪

来週は、

収納ノウハウと、
家族をうまーく味方につけ、片づけに巻き込むコツを
お伝えします!!

20170201.jpg

2月24日(金)10時〜11時半
私主催の、
アドラー流「勇気づけのお片づけ」初心者セミナー
を開催します。

場所はJR中央線立川駅南口より、徒歩13分。
JR南武線西国立駅より、徒歩7分のところにある

たましんRISURUホール 第4会議室

早く申し込みページを作らねば〜と思いつつ
昨晩も娘と寝落ちしてしまいました・・(-_-;)

日程だけ、確保しておいてくださいませ〜。




「やらない」と決めていたのか!?私

いやいや、やりたい!のに、できなかったことだって
あるはず・・むにゃむにゃ・・苦笑



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声:講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート