子どもたちは完璧なママがほしいのではありません

きれいな部屋が嬉しいのではありません

ただママに笑顔でいてほしいだけ

だから、もう一人で頑張らないで。力をぬいて。

家族を味方につけ楽しく片づける
「勇気づけのお片づけⓇ」の“コツ”学びませんか?


2017年03月09日

039.gif消しカスから読み取る、勇気づけ

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今朝起きてみるとー

食卓の上に、大量の消しカスが!!

20170309.jpg

娘たちが小学校に入ってからというもの

この「消しカス」がモノとして
私の中で結構な存在感を放っています。


食卓を見て
「あー、何作ったんだろ・・。この量宿題じゃないし。
 おもしろいものでも作ったのかなぁ〜。
 子どもが起きたら聞いてみるかー。」

こんなことを考えました。

(昨晩は、私が先に寝ちゃったのです(^^ゞ)



モノを通して
その子の行動や、関心に目がいきます。

もうクセみたいな感じです。




子どもが入学したての頃は
机の下に消しカスを落とされるのがイヤでイヤで。

「勉強終わったら、消しカスを
 ごみ箱に入れてもらえる?」
と何度もお願いしていました。


今朝も、子どもの髪の寝ぐせを直しながら
「今度、消しカスさぁ・・・

と言いかけたところで、娘から
「分かってるよん♪」
先に返事をされてしまいました(笑)

片づけられる時もあるし
片づけられない時もある。

それは、お互いさまな我が家です。




消しカスって、ゴミだけど

勉強か、絵を描くか、作品作るか
活動したからこそ出る、ゴミですよね?



「もう〜、きったないんだから!!自分で捨てなさいよ!」
と怒るのではなく

「あ〜、宿題がんばったみたいだな〜。」
と、一度その子の行動に関心を持ってから
話しかけてみませんか?



子どもの立場で見てみましょうか。

朝起きて
「こらー、また、消しカス!」って言われるのと
「宿題やってたのぉ〜?」と言われるの。


どっちが、
お母さんは、わたし(ぼく)のこと見ててくれる♪

と思うでしょうか?



勇気づけのコミュニケーションは

わたしはあなたのことを大事に思ってるよ〜
あなたは、大切な存在だよ〜

ということを、態度や言葉で伝えていくことです♡



勇気づけのコツを知りたい方は
ヒューマン・ギルド開発の勇気づけELM講座
まるっと学べます♪

丸山郁美のELM講座を受けた方には
「勇気づけのコツ早見表」をプレゼント中☆

3月の講座は先週からスタートしました。
次回は、5月と7月開催です。



追記
ちなみに、子どもたちが学校へ行った後の様子(笑)
20170309-2.jpg

パジャマ、その場に脱ぎっぱなし〜。
今日はそんな気分の日だったみたいです。

完璧求められたら、お互い疲れるからねぇ。

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美08:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

039.gif優柔不断なんて逃げないで。自分の判断で片づけるから、自信がつくんです

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

2月以降、
4月から仕事を始めます!職場復帰です♪
という方のおうちに出向くことが増えています。


いよいよ、気分は新生活の準備ですね!


一昨日お伺いしたお客様は

「わたし、優柔不断で、服が捨てられないんです。」
「誰かの決めたルールに従うのは得意なんですが
 自分で決めることができなくてー。」
とおっしゃっていました。

服以外にも、
子どもが生まれて増えた育児グッズや
使い終わっているけれど、自分のきょうだいにあげたいので
保管しておきたい育児グッズやマタニティウェアもたくさん。


2時間の、お試し片づけで
2階の一部屋を子ども部屋にするため

雑多に積み上げられた育児グッズの仕分けをしました。


「優柔不断で、決められなくて〜」
なんておっしゃっていましたが

片づけが始まると
「それは、残します!」
「それは、もう卒業でいいです!」
とサクサク判断されるんです!

広い廊下が通れなくなるほど
手放してもいいモノが出てきました。


ほらほら〜

優柔不断なんて決めつけていたら、
もったいないですよ(^_-)b

ただ、自分の判断に自信がないだけで
あなたは、判断できない人ではないのだから。



私の片づけは、あなたに判断を促します。
私は決めません。

すべて、あなたが主導です。


あなたに気づいてほしいんですもの

自分で決めていいんだよって。


もちろん、いろいろなお宅を拝見したり
主婦や子育て経験の視点から
アドバイスはさせていただきます。



服の要不要を判断するにあたっても

「パーソナルカラーや骨格診断を受けて
その基準で、服を減らそうと思っているんですが・・・」
と相談をいただきました。

パーソナルカラー診断は私も受けたことがありますし、
骨格によって似合う、似合わないはあると思います。

だから、あなたに合ったものを見つけてくれる
ヒントにはなると思います。


ただし、他人が判断した基準に沿うことになるので

その服の減らし方が、
自分の判断に自信を持つこととイコールではないと
知っていてください。


もし、あなたが
手っ取り早く服を減らしたかったら
誰かの基準で物を減らしてもいいと思います。
(1年着なかった服は捨てましょう!とかね)

服は、また増えます(笑)


もし、あなたが
この先、モノと仲良く心地よく暮らしたいのであれば

自分の判断を信じる練習が必要です。



あなた自身で基準を作るために、
「好き」「きらい」
「とっておきたい」「本当はいらない」等
私に話すことからスタートしていただきますが

捨てることなんかより
気持ちに素直になることの方が、ずーっと勇気がいります!


こんなこと言って、丸山さんに変だと思われないかな?とか
捨てられない私ってダメかな?とか
普通は、とっておかないのかな?とか
考えちゃうから。


普通なんて、どうでもいいです。

その家は、あなたの家だから!!



あなたに素直でいてほしいから、
私も、自分の心の違和感を大切に、
とことん素直にお話しをしますよ(*^-^*)


そう考えると
私の仕事って、
あなたが素直になる雰囲気を作るだけかもしれません。

せっせと手を動かしながらね♪



「勇気づけのお片づけ」は、
自分の判断に自信を持てるようになるお片づけ


私の片づけサポートを受けた方は
「片づけしなくちゃ」「何とかしなくちゃ」
の呪縛が解けるそうです。


ありがたいことに、勇気づけの効果があるためか
数回の片づけセミナーを受講したり
数回のお片づけサポートを受けたりして
私から卒業されていかれます。

ん〜うれしいような〜

会えなくなっちゃって、ちょっと寂しいような〜。


だから、
細々と設けていたりします。

私が、片づけのサポートが終わっても
友人として会いたいから♡



以下、お客様の感想。
===================

郁美さん、最近片づけのことを考えずに過ごしてるんです〜。
ちょっと散らかっても、
片づけたい時にサッと片づくのでそれでいいかなーって。

逆に、好きなことに時間を使えてるんですよ♪

===================

次回のセミナー受講、ちょっと考えさせてください。
実は、あの旦那が片づけるようになったんです!

もう、山が動いたって感じ!!

片づけができる日と、片づけできない日とありますが
自分が「できていること」を見つけられるようになって
必要以上に自分を責めなくなったので
毎日気持ちよく暮らせているんです。

セミナーを受けなくても
部屋が片づいてきちゃった・・笑

===================

郁美さん、実は、引っ越しました!
しかも、今までの家より小さい家に!

自分たちでもびっくりですが
郁美さんから教えてもらったことが自信となって
心まで身軽になった感じで

主人と2人で、
新しい暮らしを作っていこうと思っています。

どうしても片づかなかったら
また郁美さんを呼べばいいですもんね。

2人で取り組めるようになったのは大きいです。
やってみます♪


===================


片づけが「苦」ではなくなる
あなたにとってちょうどいい方法を
一緒に見つけませんか?


p.s.これは近所のリサイクルショップ。
 お引越しの時期だからか
 収納ケースやカラーボックスがよく店頭に出ていますねー。

20170308.jpg


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png

2017年03月07日

039.gifCHANTO4月号ワーママの悩みを収納で9割解決!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

今回は、メディア掲載の告知を♪

本日3月7日発売
働く女性・ワーママのための生活情報誌『CHANTO』の
大特集

働くママのお悩みは
収納で9割解決できる!

に、収納のプロとして参加させていただきました!


すごい特集じゃないですか?
悩みが9割解決ですから!


特集でご一緒させていただいたのは、
梶ヶ谷陽子さんと、尾崎友吏子さん

梶ヶ谷さんも、尾崎さんも
子どもがいながらすっきり暮らしを整えている
ベストセラー著者さんです☆彡


そんなお二人と並んで掲載していただき
光栄であるとともに、まだドキドキしている私です(笑)



CHANTOさんは、昨年の4月号でも
登場させていただいていただきました。

(その時の記事は、こちら)

1年経って、再び同じ編集者さんから
声をかけていただけるのはうれしいことです。

編集者のNさん、ありがとうございます!


Nさんは、
私が片づけを使って人間関係を円滑にしてきたことを、
毎度しっかり把握してくださって
企画のご連絡をくださいます。


まさに、子育てが始まってから
自分が取り組んできたこと、そのままの企画でした!


●ダンドリの悩み
●家事の悩み
●掃除の悩み
●洗濯の悩み
●人間関係の悩み
●仕事の悩み
●お金の悩み

ぜ〜んぶまるごと、3人の力で
収納で解決しちゃっております!


紙面をチラ見せ。(チラじゃないか・・)
20170307-2.jpg

我が家のキッチンや
今、ブログを書いているパソコンデスク
リビングのテレビ台
キッチンの子ども収納
娘の「だいじなものBOX」など

いくつも写真を使っていただきました!


家にあるものも、
カメラマンさんの手にかかると
こうもカッコよく見えるのですね〜!驚きです(@_@)!


特に人間関係の悩みを収納で解決する部分については
多く起用していただきました♪

20170307-3.jpg
(↑自宅のキッチンで人参切ってます。普段はエプロンしない派です)


人間関係の悩み
収納で解決できるんですよ!!!

ほんとに!!!



この時期、
お片づけサポートでも

・4月から仕事を始めます!
・4月から職場復帰します!
・4月から子どもが入学します!

といった、生活スタイルが変化するご家庭に
多くお邪魔します。

新しく始まる生活への期待とドキドキをお客様から感じて
何だか、私まで新鮮な気持ちになってみたり(*^^*)

3月の片づけって、
年末の片づけとは違った楽しさがありますね!


『CHANTO』は、収納だけでなく

お弁当に便利な料理レシピや
ワーママの時間割(時間術)
働くママのファッションアイテム 等々

役に立つ情報が満載です♡

今月号のとじ込み付録は
復職前に買っておくべき便利グッズ紹介も!

20170307-4.jpg

収納グッズも紹介されておりました〜!!

気になった方は
ぜひ購入してみてくださいね。

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

039.gif「特茶 カフェインゼロ」って体脂肪を減らすトクホなのに苦くない!

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

先日、久しぶりに
リビング新聞さんでお仕事を。

主婦の読者代表として
サントリー食品インターナショナル鰍ウんへ

リビング新聞助かりました大賞
美容・健康部門の銀賞 贈賞に行ってまいりました!!


「特茶 カフェインゼロ」


体脂肪を減らすのを助けるトクホのお茶なのに、
渋くなくて飲みやすいのです〜〜〜!!

濃いめの麦茶みたいな味♫

多くの主婦の支持を集め、今回銀賞を受賞されました!

おめでとうございますっヾ(≧▽≦)ノ


これね、ほんと苦いのを我慢して飲んでいる人に
ぜひ知ってほしいです!


リビングさんのサイトには動画もあるので、
わたしのつっかかったしゃべりを見てやってください。

こちらのサイトへ↓↓


顔が、コロコロとよく動いちゃうのですねぇ(^-^;
20170307.png

昨年は、石破大臣のもとに贈賞に伺わせていただきました。


リビング新聞さんには
貴重な体験をさせていただいて、感謝感謝です♪


自分の片づけや掃除の仕方、
家族の円満運営の方法に自信がもてたのは

いただいたことが大きなきっかけになっています。



仕事をしている主婦から、主婦もしているプロへ。


徐々に変わりつつあるかな・・。

どうでしょう?

annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

039.gif片づけって面白い!小学1年生120人と一斉お片づけ

「勇気づけのお片づけ」提唱者の丸山郁美です。

すっかり、次年度の講座依頼が
どんどん舞い込む季節になってきました♪

来年度、PTAの役員をどうしようかな〜
と考えている方がいらっしゃいましたら
ご検討くださいませ(*^-^*)

こんなこともできます!

↓↓
すっかり報告がご無沙汰になってしまったのですが
つくば市の小学校に
家庭教育学級講師としてお招きいただき

アドラー流「勇気づけのお片づけ」を
お伝えしてきました♪

20170215-3.jpg

普段は、PTAの保護者の皆さまや
小学校といっても5〜6年生を対象にした片づけ授業を
しているのですが

今回は、なんと!
小学校1年生と一緒にお片づけ〜♡

しーかーもー
120名に、45分授業!

お話しをいただいたのは
昨年だったのですが

何をしたら、楽しく1年生と片づけで遊べるのか
なかなかアイデアが湧かなくて

もし、自分の子どもだったら真っ先に何をしようか?と
考え、思いついたのが

「お片づけ体操!!」笑

20170215.jpg
(みんな、真剣で、にこにこ、かわゆいの♡)

20170215-2.jpg

「出して〜♪ わけて〜♪ えらんで〜♪ しまう〜♪」

そんなポーズを体操に(*^^)v

これに、勇気づけポーズとか加わったら
「勇気づけのお片づけ体操」ができちゃいそうです!



「捨てる」という言葉を伝えずに
子どもたちにポイントを説明しました。

捨てることが苦手な子の中には
親に怒られすぎてしまって
「捨てる」という言葉に恐怖感や不安を感じている子もいます。

怖かったら、手放せないですよね。

だから「捨てる」という言葉は、使いません。

「勇気づけのお片づけ」では
それほどまでに「捨てる」ことを強調しません。

モノは、大切な仲間です♡


整理のポイントを学んだあとは
持ち寄ったお道具箱を、120人で一斉お片づけ!!

「ぜんぶ、出しまーす。」

「次に、ゴミと、ゴミじゃないものに分けるよ〜」

「そしたら、お道具箱に残すものを選んで〜」

「しまいまーす!」

私が、伝えたのはそれだけ。


どこに何をしまいましょう♪とかいう
いかにも片づけの先生のような発言を、ひと言もせずに

ただ「しまっていいよ〜」と伝えたので
役員のお母さんはびっくりしたそうです。

「しまうポイントを教えてくれないの?」って。笑


私が子どもたちに片づけを伝える時は、
基本、教えません。

自分の娘たちにも教えたことはありません。

逆に
「どこに、何をしまったら便利になりそう?」
と聞いて、子どもたちの工夫の様子を見守りました。


十分工夫できる力があるんですもの!!


そして、片づけできたお道具箱を
お友だちと見せあいっこしました。

ジロジロと、友だちのお道具箱を見るって
なかなかないですよね。

子どもたちも、おとなりの子のお道具箱のしまい方に
興味津々♪

するとね、
子どもって気づくんです。

「あっ、Kちゃんのしまい方、便利そうだな〜。
 わたし(ぼく)も、真似してみようかなー。」って。


そうやって、お互いに工夫を見せあいながら
見直したり

片づけがなかなか進まない子のところを
まわりの子が手伝ってあげたり

驚くほどスムーズに
120名のお道具箱の片づけが終わりました!


お片づけは、便利にする工夫です。
こうしなくちゃいけないなんて
誰が決めたんでしょう?

もっと自由でいいんです!

20170215-4.jpg

最後に、子どもたちに
お道具箱を片づけてみた感想を聞きました。

するとー

「ココロが気持ちよくなりましたーっ♡」

最初に手を挙げた子が、そんなことを言ってくれました!

私が、最後に
「どんな気持ちになった?」と聞きたかったんですけれどね。
先に言われてしまいました(^^ゞ


そこから先も
「気持ちがすっきりしました!」
「とっても、気持ちがいいです!」
「やってよかったなーと思いました!」
「片づけが楽しくなりました!」
「片づけが好きになりました!」

等、ココロが晴ればれした感想を持った子が
続々手を挙げてくれました。

中には
「ずっと、お道具箱を何とかしたいな〜と
気になっていたので、
やりたいことができてすっきりしました!」

「小さなものが取り出しづらかったので
大きなものを下に置いて、
小さなものを上に置いたら、
取り出しやすくなりました!」
と言ってくれる子も。



自分でやりたい!と思ったことが
「自分でできた!」

この体験こそが
子どもたちを勇気づけていくのだと思います。


学校で片づけを伝える魅力はもうひとつ。

たった一人の子の“気づき”が
教室で、共有されることで
まわりの子の“気づき”へとつながるのですね〜。



今回の120人一斉お片づけ。

はじめはどうなることか、とドキドキしましたが
大成功に終わりました!!


続いて、ママたちの講座時間へ。

ブログが長くなったので
また次回ご報告いたします。


続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート