子どもたちは完璧なママがほしいのではありません

きれいな部屋が嬉しいのではありません

ただママに笑顔でいてほしいだけ

だから、もう一人で頑張らないで。力をぬいて。

家族を味方につけ楽しく片づける
「勇気づけのお片づけⓇ」の“コツ”学びませんか?


2017年01月07日

039.gifだるまさんの、お清め方法

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

初詣に行く神社で
今年から、古札納所にだるまさんを出せなくなってしまって・・・。

元旦から
1週間もバッグに忍ばせている赤いだるまさん。

都内では焼却に関する制限もあって
だるまさんが出せる神社も減ってきているようですね。


さて、どうしましょ。


調べてみると
浅草神社のホームページで
家庭でのお清め方法が紹介されていました!

本当は、お焚き上げに持っていきたいけれど
近くになければ、
家庭でお清めを済ませ

「ありがとう」を言おうと思っています。

↓↓↓

だるまさんの、お清め方法  by浅草神社ホームページより

20161231.jpg

バトンタッチした、今年のだるまさんは「黒」で!

20170107.jpg
大安吉日に、目をいれます♡

今年1年も、よろしくねん♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

039.gif子どもを叱るより、出しっぱなしのその位置に定位置を!

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

家中の「見直し」で、整理をした話をしました。

整理ができただけで
気持ちがすっきりして♪

ついでに

指さし確認をしながら気になった

@上の娘が出しっぱなしにしているゲーム機と
A下の娘が出しっぱなしにしている料理本の

「定位置」の見直しまで、してしまいました!



まず上の娘の、ゲーム機から対処。

誕生日とクリスマスで新しいゲームを手に入れて
ゲーム三昧の日々(^-^;

夜になっても、テレビ台の上に
ゲーム機やら、ゲームで使うらしいカードが
出っぱなし〜。

20170106.jpg

大した量ではないので、
「たまには元に戻してね。」
という程度だったんですけど

毎回言わないと片づかないのは、
定位置が合わなくなってきたサイン!


出しっぱなしの、その位置
=テレビ台の右の引き出しに
定位置を新しく作ってみました!!

20170106-2.jpg

右側には、ゲーム機の定位置を。
左側には、出しっぱなしになりがちな工作グッズを置きました。

お正月ですね〜、
出店で見たチョコバナナを作ったらしいです。

初詣の神社で拾ってきた
まつぼっくりも、入ってます(笑)


仕切りは、お年賀でいただいたお菓子箱。
決してオシャレではありませんが

ちょくちょく見直しをする、我が家にとって
お正月に手に入る、しっかりした菓子箱は
重宝するアイテムです♪



次に、
下の娘が出しっぱなしにする、
料理本の定位置の見直し。

もともと料理本の置き場は、換気扇の高さにありました。
これでは、子どもでは元に戻せませんよね〜。

20170106-3.jpg

我が家の本棚は、ダイニングキッチンに置いてあるので

元に戻しやすいように
下の娘の本棚に、料理本を混ぜてもらいました。

これで、思う存分本を見ながら
お料理してもらいましょう〜♪

20170106−4.jpg


私たちは
散らかっているモノたちを悪い物のように見てしまいがちですが

物自体は、悪いものではありません。


出しっぱなしになっているモノは
私たちが、直近で使っているモノ。

出しっぱなしになっているモノは
定位置が合っていなくて
困っているモノです。


だから、
所有者からの「困ったよぉ・・」「面倒だよぉ・・」と
モノからの「ちょうどいい居場所がないよぉ・・・」に
対処してあげればいい。

「勇気づけのお片づけ」では、モノも仲間♡
悪者は作る必要はありません!



定位置を守ることを第一優先にして
頑張って戻すことを習慣にするよりも
(大声で「片づけなさいっ!!」を連発するよりも)

出しっぱなしのその位置に、定位置が作れないか
考えてみませんか?



もともとのゲームの定位置は、
となりの部屋に、きちんと設けてあったのですが

冬はこたつでゲームをするので
6メートル先の定位置は、はるか遠いみたい・・・・。

子どもの習慣を変えるよりも
「今」の使い方に定位置を合わせた方が
簡単に片づきます♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 収納はこれで乗り切る! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

039.gif見直しても、見直しても、手放せるモノは出てくる

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

先日、つまんないことで
ヘソを曲げてしまった私。

イライラのもとにある一次感情を認めてみたり、
貢献感を感じようとしたり、勇気づけの言葉をかけてあげたり

いろいろやってみたものの、気持ちは収まらず。

今度は、自分の気持ちを紛らわせようと
家事そっちのけで、ゆっくり寝てみたりしたのですが

それでも収まらず(^^;)



やっぱ、これしかないな!

と、3階から1階までをくまなくチェック。



●子どもたちが遊ばなくなったカルタや
●何かに使えるかも・・・と思って保管してきたポーチや、古布
●子どもの習い事のCDやDVD(すでに終わった分)
●いただいたけれど、使っていない学習教材

等を、手放しました!!


イライラに任せて物を捨てることは少ないですが
でも、たまーにはこういうこともあって・・・・苦笑

気分が落ち着かないときには
家中の、ありとあらゆる収納箇所をきょろきょろ見回して

手放せるモノを、処分したり、
お下がりに出す準備をします。



家中を見直すといっても、

服を全部出して!
食器も全部並べて!
という片づけは、しません。

疲れちゃいますし
自分の感情に、サッと対処したいので。


そのかわり、
電車の車掌さんのように
指さし確認しながら、

整理が行き届いていないと感じる場所を見つけて
手放せるモノをピックアップしていきます。


全て出すことがあっても
引き出し1段とか、そんなレベル。

これが、私なりの「見直し」です。




普段は、1か月に一度の、プチ大掃除に合わせて
見直しをしているのですが


1か月前に、全く気にならなかったモノに
「あっ、これ、もう卒業していいかも!」
と気づいたりして

手放すモノが一つもない!なんてことは、
ないんですよね〜。


何度、見直しをしても
必ず手放せるモノが出てくるので

整理をする度に、不思議だな〜と思います。



「見直し」は、
大きな整理や片づけとは違って

日常の、ほんの15分〜30分で済んでしまう程度なので
片づけ本にノウハウとして掲載されることは少ないです。


けれど、
部屋が整いやすい家庭は
この「見直し」の頻度が高いのではないでしょうか。


片づけにハマっている時期の方は、
そりゃー毎日手放せるモノがないだろうかと
ウロウロしていらっしゃるかもしれませんし

物量が落ち着いてくると
1か月に1度だったり、3か月〜半年に1度だったり

押入れなんかは、1年に1度だったり

それぞれのペースで
「見直し」をしているはずです。




あなたの、お部屋の「見直し」頻度は
どのくらいでしょうか??



「一度整理をしてから3年手つかずです・・」
という方は、

もう少し見直しの頻度を上げてみると
お家が、よりスッキリしてくると思いますよ!


何度も見直しをすることで、
物量が確実に減っていきます。

一気に、物の量を減らすことも達成感があっていいですが

ココロに無理のない減らし方が
私は好きです(^^)







あっ、私がヘソを曲げた理由、

聞きたいですか?


家族で洋服を買いに行ったのに
私のものだけ、手に取って見れなかったんですよ〜(T_T)

お母さんって、こういう時も後回しになっちゃうのよねぇと
悲しくなってしまったんです。

普段から、わりと好き勝手させてもらっている自覚はありますが

それでもー、私だって買い物したかったー!


次からは、その場で言葉に出して言うことにします。

「わたしも買い物したいから、
30分時間ほしいんだけど、待っててもらえる?」って。

(ほんとは、もっとゆっくり買い物したいけど・・・せめて)


我慢や自己犠牲は、よくないですね。



annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丸山家 日々のお片づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

039.gif片づいた状態よりも、〇〇〇を目標にしてみて!

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

新年が明け
SNSなどでも目標を立てていらっしゃる方を見て

いろいろな目標の立て方があるのだな〜と
私までやる気をいただいています(*^-^*)



私の年始の目標の立て方は、
アドラー流「勇気づけのお片づけ」と同じ2段階思考。

@ ココロの状態を整えてから
A 具体的行動のステップを踏みます


「今年こそ、片づけます!!」
という、行動宣言もとてもいいと思うのですが

それよりも、

どんなココロで1年を過ごしたいか
という、ココロの目標を先に決めます。


「笑顔で幸せを感じていたい」
「ココロに余裕のあるママでいたい」
そんな感じで

何に満足感を得て、過ごしていきたいかを決めるんです。


別の言い方をすると
「ありたい姿を明確にする」
とでも言いましょうか。


@のありたい姿に沿っていれば
Aの具体的行動は、年始に決めたものだけでなくても
1年中、どんどん湧いて出てきていいと
自分に許可を出しています♪


「@笑顔でいたいから、Aお花を飾ろうかな〜。」
「@余裕のある人でいたいから、
 Aしっかり料理に時間使ってみようかな〜。」

そうやって、
自分で自分のココロを満足させていくと

片づけられていない部屋に
自分の出来ていない側面を投影して、凹むことも減りますし

片づけを意識しすぎていないのに
無理なく自然と、片づける気力がわいてしまう、という
不思議な現象が起こりはじめるんですよー。

(「勇気づけのお片づけ」を実践したお客様は
 こういう心理状態になる方が多くいらっしゃいます!)



まぁ、そうは言っても
毎日ココロを満たし続けるのは努力のいることで
イライラしたり、ココロの余裕が無くなることもありますよね。

私も、ココロが揺れやすいタイプなので
凹んだ時や、大きくココロが揺れた時用に
対策も忘れません。笑


その対策とは・・・
今年のテーマソングを決めること! 


凹んだ時に
無理やりポジティブな気持ちを作って目標を唱えても
あまり効果がないんですよね、私の場合は。

凹んでいる気持ちを無視しているので
無理矢理感が否めない感じ。

それよりも、音楽を聴く方が、
自分のココロを安定させたり
気持ちをリセットできるんです(*^^)v



今年のテーマソングは、
SEKAI NO OWERI 「RPG」に決めました。



テーマソングから導き出した
今年のありたい姿は

「怖くてもいいから、
 仲間がいることを信じてやってみる」


ほらね、な〜んて曖昧な目標なんでしょう。

でも、これでいいんです。
このくらい、ゆるいからこそ
思いがけない行動が飛び出しても、行動していけるんです!




何となく目標を立てるけれど、毎年忘れてしまう方

何年も同じ目標を立てているのに、達成できずにいる方


「片づける!」という行動目標の前に

どんな気持ちで1年間過ごしてみたいかを
決めてみるのはいかがでしょうか。

20170102.jpg

記憶に残る、楽しい1年にしましょう♪♪


annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png

2017年01月01日

039.gif2017年元旦。リセット&スタート♪

明けましておめでとうございます

勇気づけホームオーガナイザーの丸山郁美です。

20170101.jpg

家族と一緒に
毎年恒例の東伏見稲荷神社へ
初詣に行ってきました。


元旦は、
過去(昨年まで)がどんな状態であったとしても
「今、ここから」を考えやすい日ですね♪

ココロも、思考も、行動もリセットできる


このリセット&スタートの感覚が
アドラー心理学の未来志向と
片づけの共通点でもあるなぁと思うのです。



2017年のスタートにあたって
もう少しココロをすっきりさせたくなった私は
元旦から、パソコンのデータ整理をしました。


デスクトップのゴミ箱を、空っぽにして

メール受信のゴミ箱も、空っぽにして

不要になったブックマークのサイトを減らして

溜まりがちなメルマガを解除



大掃除みたいに
昨年のうちにやっておけばよかったのでしょうが

今日、やりたいと気づいたので
気づいたその時に、気持ちに素直に対処する。


1.素直な気持ちに気づいて
2.その感情に対処。「不快」なら「快」に変え
3.「できたね!」と自分を勇気づける


今年も、片づけに限らず
仕事でも、人間関係でも

この3つのサイクルを
何度も何度もまわしていくことでしょう。




本年も、皆さまにとって明るく楽しい一年でありますように

今年もよろしくお願いいたします!



続きを読む
annai-kouza.jpg

yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」入門セミナー(1回完結講座)11/10,12/8,2017.1/12,2/9,3/9
yaji02_10b.gifアドラー流「勇気づけのお片づけⓇ」実践セミナー(4か月間集中講座)12月15日スタート!
yaji02_10b.gif勇気づけコミュニケーション講座ELM(3回講座)第11期11/11〜
yaji02_10b.gif☆ジブスキⓇランチ会☆11/6,12/6,2017.1/8,2/6,3/5


mailmagazine-small.png
posted by 丸山郁美19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mail bottom.jpg
Powered by Seesaa
Copyright (C)ジブンスキーライフ All Rights Reserved.
☆アドラー心理学超解説☆↓
平本さん10DAYS.png

リビングくらしナビ サイトにて
主婦腕記事、掲載↓
shufu1_eye.jpg


<片づけ関連リンク>
japo-logo-small.JPG

収納アドバイザーnet.gif

okatadukewomanabu.png

@Jibunsuki_Life からのツイート